スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい自転車教室♪

自転車を始めて早5ヶ月目。
まだまだ学ぶ事が多い今日この頃。
沢山乗って変な癖を付けてしまう前に正しい自転車の乗り方を身に付けようと
とある自転車教室に行って参りました。
(ブログに書いていいか確認を取らなかったので、
とりあえず名前は伏せておきますね。)

朝9時に集合して、まずは車検です。
日々自転車に乗る中で、毎回確認しなければいけないポイントを教えて頂きます。
ひとつずつ確認をしていくと、相方のタイヤに小さな傷がついていました。
きっちり確認しないと分からない様な小さな傷にスタッフの方が気付き、
手際良く傷の無いタイヤに交換して下さいました。
普段はタイヤに空気を入れ、大して確認もしないまま自転車に乗ってしまう私ですが、
日々の細かな気遣いが大きな事故を防ぐのだと気付かされました。

その後、集団走行に重要な手信号と声かけの説明を受け、出発準備をします。

そういえば、、、
私にとって意外だった事故の防ぎ方を一つ。

細い道を集団で走っていると対向車のトラックが来ます。
自転車一台が通れるスペースはあります。
あなたならどうしますか?

road_000.jpg

1、ブレーキをかけて止まり、トラックが通り過ぎるのを待つ。
2、減速して通過する。
3、スピードを上げて通過する。

では、答えです。

1、ブレーキをかけて止まり、トラックが通り過ぎるのを待つ。
ブレーキをかけても後続が対応できない場合があり、逃げ場が無くなる、
追突する、落車するなど、大変危険。

road_004.jpg


2、減速して通過する。
減速すると後続との間隔が狭まり、先頭が仮にブレーキをかけた時に
後続が対応できない可能性を作ってしまうのでこれも危険。

road_003.jpg


3、スピードを上げて通過する。
先頭がスピードを上げる事で後続との間隔が開き、
仮にブレーキをかけても後続に余裕が出来るので一番安全。

road_002.jpg


私は細い道で対向車が来ると怖くて減速してしまうクセがあるのですが、
その行動が逆に事故を招くかもしれないと知り、反省しました。

さて、
いよいよ皆で集団走行です。
私は基本1人、もしくは相方と2人で自転車に乗ることが多いので、
集団走行にドキドキしましたが、皆さんが安全に走ろう、
楽しんで走ろうという姿勢で臨んでいるので、気持ちよく走れます。
また、講師の方自らが率先して声だしや近所の方への挨拶をしているので、
とてもさわやかな気持ちで走る事が出来ます。

途中休憩を取って、この日のメインの峠へ。
距離にして2km程の坂をまずは各々が普段通りに登り、
講師の方にフォームやペダリングを確認して頂きます。
そして、頂上に着くとポジションの微妙な調整をして頂き、
下り方のレクチャーを受けたら、ダウンヒル。
2回目は講師が悪い所を指摘してくれるので、それを修正しつつ登り。
それを繰り返す事3回。
講師の方が登っている生徒の姿を動画で撮ってくれて、
それを確認しながら悪い所を直すので、とても分かりやすいです。
最終的にはフォームも登りに対する意識も変わって、
目から鱗の連続でした。
正しいフォームに変えただけでこんなに違うものかと、
びっくりしましたね。

最後は講師の方お勧めの絶景ポイントまで、
フォームとペダリングに注意してゆっくり走っていきました。
この、ゆっくり走る、がとても重要だそうです。
ゆっくり走る事でフォーム・ペダリング・
更には筋肉の動きも意識する事が出来、
持久力も付くので結果的により楽に早く走れる様になるそうです。

私はいつも早く走りたい!と思って無理をしているので、
これから暫くは、峠で抜かされてもマイペースを崩さず、
いろいろな事を考え、意識しながら走りたいと思いました。
目標は、来年に有るので♪

当日の朝会ったばかりの人達なのに、
同じ競技を好み、集った人達なので、
お昼ごはんでは会話が尽きず、1日とても楽しく過ごす事が出来ました。
私は極度の人見知りなので、共通の話題があるといいですね。

そんなこんなで終った自転車教室。

多くのことを学んだので、今後はそれを忘れることなく
実践していけたらと思っています。

それにしても、、、
距離はそれ程乗っていないのに、いつも使わない筋肉を使ったせいか、
思いの他疲れました・・・。

でも、とても楽しかったので、また参加しますよ!
女性がとても参加しやすいイベントなので、一緒にいかがですか?

090822_01.jpg

090822_02.jpg



ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

自転車教室なんてものがあるんですね。
私も普段はダンナと2人で走行しているので、集団走行の経験がありません。
よくチーム練習されている方達と遭遇しますが、手信号出したり、挨拶もしっかりしてくれたり、自転車乗りとしてのマナーがきちんと身についているなぁと思ってました。

それにしてもずいぶん山深いところですね☆

Re: No title

ユメさん

今回初めて集団走行をしてのですが、
お互いが気を配って走る事で危険回避が出来るのだと実感しました。
普段相方と走る時は停止時も右左折時も無言なので、
普段から声出しをして、
いざというときにもきちんと対応できるようにしていきたいと思いました。
許可が取れたら施設名なども書きたいな、と思っているので
ユメさんも機会があったら参加してみて下さい。
集団走行も楽しいですよ♪

写真の山は奥武蔵グリーンラインがある辺りです。
ゆる~激坂まで、峠の宝庫だそうです。
今度はそっちにも行ってみたいと思っています!

教室

こんばんは、ずみパパです。

そんなすばらしい教室があるんですね。
私は集団どころか、いつも一人なので是非ともそういった教室に参加してみたいですね。

Re: 教室

ずみパパさん

私もたまたま見つけて、それ程期待もしていなかったのですが、
色々と役に立つ情報を教えて頂き、収穫は大きかったです。
また近いうちに参加するつもりなので、
そのときに了解を得て具体名を出しつつ
記事に出来たらいいな、と思っています。

興味があったら是非、参加してみてくださいね。
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。