スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.鳥海バイシクルクラシック-1日目-

東京駅にて、フジロックの紙袋を持った数人を見かける。
そうか、夏なんだな。と感じた。
私がまだtechnicsを使い、
pioneerのミキサーが最高だと思っていた頃を懐かしく思い出す。
そんな私も年を取り、気付いてみれば東京駅にて輪行袋を担いでおりました。
人生って、色々な変化があるのですね。

という事で、行ってきました秋田県。
Mt.鳥海バイシクルクラシックです。
前回のレースに出場できなかった為、今回はかなり楽しみにしていました。
出発前日は帰宅時間が遅くなる事が分かっていたので、
朝一に新幹線での移動です。
初めての秋田新幹線にテンションを上げつつ出発。

到着したのがお昼過ぎ。
どうしてもタイムトライアルに参加したかったので、頑張りましたよ。
準備をしているとやがてスタート時間が近づいてきたので、
アクエリアスをがぶ飲みして、アップ無しで列に並びます。
ほんのちょっと雨がパラついてはいますが、気になる程ではありません。

TT初体験なのでワクワクていると、順番が来たので台の上へ。
自分の両サイドにポールがあり、
それを掴むべきか支えてくれる人を信じるべきか暫く悩みます。
様子見で一瞬両手をハンドルに置くものの上手くバランスが取れなかったので、
へたれの私はすぐさまポールを掴み直しました。
そして迎えたカウントダウン。
あっという間すぎて緊張感も無いままスタートを切るものの、
ぐらついてしまい格好悪いスタートになってしまいました。

ともあれ、スタートを切った私。
とりあえず前を走る人を捕まえようと思って早速オーバーペース。
ダメな典型を披露します。
しかも、追い討ちをかけるかの様に、空腹が襲います。
自分のレベルに見合わないオーバーペース+空腹=吐き気。
情けない。
たったの8kmの距離でリタイアとか、格好悪くて出来ないので、
気を取り直して自分のペース作りをします。
呼吸を整え気持ちを仕切り直し体の声を聞きながら気持ちの中でリスタート。
試走をしていない為コース状況が分からないので、
とにかく淡々と走ると、やっとこさ4kmの折り返し地点。
ここからは来た道を戻るので往路を思い出しながらペースを作ります。
やがて残りも少なくなってきたのでペースアップ。
ゴールで力を残したくなかったのでとにかく頑張る、、、私なりに。
そして、ゴール!

そのまま暫くクールダウンをして冷たい飲み物をもらう為自転車を降りると、
自分でもびっくりする位滝のような汗が吹き出てきました。
凄かったです。

ゴクゴクと水を飲みつつ「あぁ、疲れたな・・・。」と空を見ながら思っていると
早々に結果が出た様です。
ワクワクしながら見に行くと・・・、



遅っ!!



びっくりしました、自分に。

まぁ、いいですよ。
明日頑張りますよ。

という事で終った1日目。
距離は走ってはいないものの、充実感はたっぷりでした。
TTの後走り足りなくてサイクリングした田園風景も
とても気持ちが良くて満足感いっぱい。

夜は町のお祭りを楽しんで、早めに就寝。
翌日はいよいよヒルクライム。
走りきれるかドキドキしながら夜は更けていくのでした。

つづく・・・


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋田まで、お疲れ様です。

タイムトライアルですか、面白そうですねー!
私もやってみたいです(^^)

マル子さんの参加されるレースは、興味深いレースが多いので、
来年のレース計画の参考にさせて頂きます。
前回の事があるのでドキドキしますが、続き楽しみにしてます!

Re: No title

rabu_kunさん、コメント有難うございます。

遅いながらもタイムトライアルは楽しかったですよ。
ちょっと非日常って感じで。

レースに行くと刺激になるので、
積極的に参加していきたいと思っています。

いつかrabu_kunさんとどこかの会場会えるかな?
なんて、勝手に楽しみにしてます。
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。