スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日と同じコースのはずなのに…

日曜日に走ったコースを、何故か火曜日も走ってきました。
同じコース、同じ可奈子さん。
違うのはメンバーがNAKAZAWA GYMメンバーである事。

思えば日曜日は良かった。
だって、上りはバスだったもの。
ふと考えてみたら、峠を走った最後の記憶は去年になってしまう位
上り坂から遠ざかっていたのに、突然ツールド美ヶ原のコースを上る事に。
最強激坂ってやつですね。

という事で、美鈴湖で休憩している皆様を横目に、
必ず抜かされると見込んで1人先を急ぎました。
そして、やっぱりあっさり抜かされながら、超淡々と頂上まで。
何だか眩暈がしましたよ。
1年前の私って、頑張ってたんだなぁ・・・としみじみ。
(もっの凄い単独上りですみませんでした…。)

でも、辿り着いた先は気持ちが良い!

20110614_02.jpg
(写真:AKYさん)

あまりに疲れすぎてシングルトラック大丈夫?
と思ったのですが、それはそれ。
いつも通り皆が一瞬で視界からいなくなる中、淡々と一人でおっさん(声)下りでした。
(いつもいつも、私の下りを気にかけてくれるGYMさんに感謝!)

20110614_01.jpg
(写真:GYMさん)

やっぱり山って楽しい♪
最近MTBに乗っていなかったのですが、心からそう思える時間でした。

可奈子さん + GYMメンバー = 修行
このパターンは絶対みたいです。
でもやっぱり、上って下るって最高。
早くもまた行きたい感じです!

可奈子さん、マサキさん、GYMメンバーの皆様、
(山賊焼き修行を含め)楽しい1日を有難うございました~!

20110614_03.jpg
(写真:AKYさん)
スポンサーサイト

またまた小川山

去る木曜日、兄岩のもみじ(10a)がリード出来ず悔しかったので、
パートナーにお願いして小川山に行ってきました。

高速で向かう道すがら、雲行きが怪しく心配だったので急いで兄岩へ。
まずは課題をクリアすべくもみじを登りました。
今回はどうにかリードで行けましたが、所々力ずくな感じが納得出来ず、
その後見せて頂いたパートナーの登りがとてもきれいだったので、
時間を空けて再度挑戦し、今よりキレイに登れる様になりたい♪

20110609_01.jpg

その後、小川山物語に挑戦。
ルート自体は5.9と難しくないのですが、
50mロープいっぱいまで使うルートは私にはとても長く、
何度もテンションをかけて休んでしまいました。
足指を鍛えて出直します。

20110609_02.jpg


午後はパートナーの希望で蜘蛛の糸(11c)へ。
セレクションの1P目を登った先が蜘蛛の糸です。
その頃には天気が好転し、花崗岩が眩しく感じられる程でした。
蜘蛛の糸をRPしたパートナーと雲ひとつ無い青空、
飛行機のシルエットと飛行機雲がとてもキレイで
〝写真・写真!!〟と思ったのですが、
取り付きにカメラを置いてきてしまいせっかくのシャターチャンスを逃しました…。

連日の寝不足のせいか、午後の体調はいまいちだったのですが、
とりあえず課題がクリアできて良かった。
一応クラック(ハンドジャム)の10aクリア。
(近くのフィンガージャムのクラックが登れなかった事は内緒♪)

クライミングに行く度に課題が出来る今日この頃です。

azumino2daysMTB女子会

ADVENT JAPAN主催(講師:小林可奈子さん)のMTB女子会参加の為、
安曇野に行ってきました~!
(写真はADVENT JAPANブログより転載)

本来2日間のイベントなのですが、私事で用事が有った為夜合流。
1日目は基礎レッスンで
MTBに乗り慣れていない女性でも不安なく走れる為の内容だったそうです。
私は合流直後から飲み→深夜1時半に各々の部屋へ。
20110612_02.jpg


日曜日の朝は宿泊先のアンビエント安曇野で朝食を食べて補給完了!
(納豆に夢中で焼きたてクロワッサンを食べなかった事が悔やまれます…)
女性向けのイベントの為か、目的地の美ヶ原高原まではバスで移動。
最近自転車に乗っていない運動不足の私には有難い限りでした。
バスを降りたらいざ出発!
20110612_05.jpg
(ちょっとぼかしを入れております)


日頃の怠けっぷりで、ちょっとした登りでゼーゼー言いながら
お待ちかねのシングルトラックへ!

20110612_04.jpg

前日までの雨で路面はウェットでしたが
恐怖を感じる程の箇所は無く、良いコース♪

途中でおやき休憩を取って、更に先へ。
20110612_03.jpg
(ちょっとぼかしを入れております)

久し振りのMTBにテンションが上がりすぎて、、、

20110612_01.jpg

やっぱり転倒。
転倒選手権だったら表彰台に乗れる自信が有ります。

時折現れるヘアピンカーブは心の中で
「曲がれる!」と唱えながらクリアしたり、たまに失敗したり。
コース内の技術が要求される箇所は可奈子さんのレクチャーで
安全かつ恐怖を感じる事無く走りきる事が出来ました。
今回の様に女性同士でMTBに乗る機会は私自身もあまり無かったので、
とても新鮮で楽しかったです。

男性とはスピードも技術も違いすぎてちょっと…、
とためらわれている女性でも手厚いサポートが有るので大丈夫。
そしてなにより、止まったり・押したり・転んだり(私だけ??)しながら
MTBの魅力を存分に感じる事の出来る1日になりました。

MTBは持っているけど、川原のちょっとしたオフロードしか走った事がない。
山で走ってみたいけれど、まだその自信が持てない。
一緒に走る女性の友達が欲しい!
そんな方には最適なイベントですよ~!!

次回開催は秋。
紅葉山の中を走るそうです♪
その際は忘れずに、焼きたてクロワッサンを食べましょう!!

可奈子さん及びサポートスタッフの皆様、
楽しい1日を有難うございました。

小川山・初10台リード!

■1日目
スラブ状岩壁

初めて10台(穴があったら出たい 5.10a/b)のリードに成功!
やっぱりスラブは楽しい♪力じゃないから沢山登れるし。

午後はフェニックスの大岩。
簡単だけど若干長めのルートをトップロープで登っていたのですが、
終了点の作りからロープが恐ろしくキンク。
仕方が無いので自重でロープを伸ばして(下へジャンプ?)下降しました。

■2日目

兄岩

私の小さな目標の1つが「セレクションを登りたい」なので、
リード出来る様にカムの使い方を教えてもらって
兄岩2Fの簡単なルート(5.7)で実践。

その後、トップロープでもみじ(5.10a)に挑戦し、
ノーテンで登れたのでリードに挑んだものの、
力が尽きて何度もテンションをかける始末。
情けないので再度挑戦に行きたいと思います。

午後は前日行ったスラブ状岩壁でクールダウンして終了。

全くダメダメではありますが、
個人的にはやっと10台がリード出来た事は収穫でした(スラブですが…)。
3ヶ月程前に初めて天王岩に行った時には5.7が登れなかった事を思いつつ、
今後も上達していける様に頑張ります。

s1 040

奥多摩 塩地谷

いやはや、一度サボったらサボりっぱなしのブログになってしまい申し訳無い。
大分自分がやったことを忘れ始めているので、思い出せる事を記録しておきます。

まずは…、近くてきれいな沢に行ってきました。

日程:5月14日(土)
場所:奥多摩 塩地谷(沢登り)
地蔵橋から入渓-20m大滝-CS滝-一杯水避難小屋-登山道より下山

初めての沢登りです。
5月の沢は寒いのでは?と思ったのですが、行動中は寒さは感じませんでした。
(止まると体がガタガタと…。寒かったです。)

20m大滝では泳ぎ、CS滝ではロープを出しましたが、
総合的には沢登り初めての私でも楽しめるコースで大満足。

20m大滝で濡れた服が乾いた頃に、足を滑らせ再びずぶ濡れになったので、
そこからは濡れずに行ける所でも、ひたすらシャワークライミングで登りました。
周りの頑張れコールに調子に乗った結果です。
都心から近い距離にあんなに気持ちの良い沢が有るのだと、嬉しくなる場所でした。

20110514.jpg
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。