スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初アルパイン

私って、休日に自転車以外を楽しんでも、結局ヘルメットを被るみたいです。

今後は『趣味:ヘルメット』にしようかと…。

という事で、Tさん・Oさんと
アルパインゲレンデで初アルパインクライミングをしてきました。

クライミングにはフリーとアルパインとが有り、
何となくお洒落なのはフリーな気がします。
(スポーツ的なスタイルですかね?)
しかしわたくし、山と土と木(杉以外)を愛し、
休日は山まみれで過ごしたいと日々思っているものですから
アルパインをやってみたいと前々から思っていた訳であります。

そして今回、その様な機会に恵まれたので、早速奥多摩へ。
目指すは氷川屏風です。

氷川屏風のアプローチは2~30分ほどの急な山道なのですが、
ロード(自転車)サボり記録を伸ばしつつある今、
かなりきつく、体力を付け直さなければと真剣に思いました。

到着後、まずは
トサカのフランケルート(Ⅳ級)
に挑戦です。

右も左も分からない状態なので、Tさんにリードして頂きました。
登り方や使っているギアを見ているとフリーとは違い、
とても興味深かったです。
その後私が取り付くも、上手くリズムが掴めず苦戦。
Oさんに手がかりを教えて頂きつつ登りました。
登った先は奥多摩を見下ろす絶景で、
自分の中で地味にテンションが上がってしまいました。

懸垂下降で下へ降り、昼食後
BCコンタクトルート(Ⅲ+級)
に挑戦しました。

比較的易しいルートだった事もあり、
体を大胆に動かしつつ登っていたら、
途中で脇腹が攣りそうになりました。
本当に私、ダメ。

短いルートでしたが、
アルパインクライミングの入り口に立てて本当に楽しい&嬉しかったです。
今後もっと長いルートに挑戦出来る様、精進していく所存です。

下山後は駅前の天益で食事をして終了。

Tさん、Oさん、
丁寧にご指導頂き有難うございました。
また宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

三ノ木戸→白目が飛び出る

日曜日、Uさんと三ノ木戸にクライミングに行ってきました。

朝起きるとくしゃみ鼻水をはじめとする花粉症の症状が酷く、
本気でキャンセルしようか悩みましたが、
行ったら楽しいと信じて必死で準備。
今回始めて電車で奥多摩に向かいました。(←意外と便利)

奥多摩駅でUさんと合流後、三ノ木戸へ。
準備をしてルート(アルパイン派:10c)にトップロープをかけて頂きました。

そして、チャレンジ。

・・・もう、全然ダメ。
Uさんの助言、助けをお借りして、何度もテンションをかけつつ途中まで登るものの、
力尽きて終了。

2回目
最初よりは動きが分かり、どうにか核心まで行けたものの、越えられず断念。

この日の三ノ木戸はとても気持ちが良く、
花粉の症状も大分落ち着いたので、ほのぼのと昼食。
気持ちの良い場所だったので
ピクニックムード全開でお喋りし過ぎてしまいました…。
すみません。

昼食後更に2回トライしたのですが、
完全に腕が終わっていて面白い位登れず、
また1つ課題を残して終了となりました。

Uさんには長~い時間ビレイさせた挙句、ルートもクリア出来ない状態で、
申し訳ない限りです。

帰りに御岳のボルダーを紹介して頂いて帰宅。

この日教えて頂いた言葉。
「技は力の中にあり(大山倍達)」が心に響きました。
技も力も持久力もバランス力も、足りないものだらけの私ですが、
伸び盛りだと思って楽しみます♪

どうにか平日クライミングが出来る時間を作ろうと思案中。

電車での帰路、せっかくだから立川で途中下車して
ご飯でも食べようと思ったのですが、
どうも目に違和感が有るので鏡で確認すると…

白目が水脹れでゼリー状に膨らみ、
目を閉じてもゼリー飛び出たまま状態になっていました。
涙も止まらずちょっと困ったので素直に帰宅。
(目は搔いていないのですが、コンタクトが刺激になってしまったのかも)
帰宅後相方にゼリーを見せびらかしていたら更に飛び出しす始末…orz
ネットで調べたらそのうち治りそうだったので
夜は映画を見てまったりと過ごしました。

翌日、ゼリーは納まったものの充血と痛み&涙が止まらず、
友人と会う約束をキャンセルしようと思ったのですが、
会えば楽しいと思いお出掛け。

■週末の教訓
何か有っても、出掛けると楽しい。
そうなんですよ。

普通救命講習会

土曜日は普通救命講習会に行ってきました。
今回の講習会は西多摩MTB友の会で先月から予定していたものでした。

主に教えて頂いたのは
・心肺蘇生の仕方
・AEDの使い方

東日本で起こった災害を思うと、
今自分達が学んでいる事はとても大切な事だと感じられ、
緊張感を持ち、集中して取り組む事が出来ました。
今後は学んだ事を忘れず、また、上級講習などにも参加して、
更なる知識を蓄えていきたいと思っています。

本来だったらこの週末、私は仙台に行く予定でした。
4月には原発に見学に行く予定も立てていました。
いつどこで、何が起こるか分からない。
そう考えると、今こうして元気でいられる事自体、とても有難く感じられます。
自分の周りで何かが起こった際に、動ける自分である為にも
今出来ること、学ぶ事、行動する事を忘れずにいきたい所存です。

西多摩MTB友の会の皆様、お疲れ様でした。
そして、貴重な機会を頂き有難うございました!

-------------------------------------------------

ガソリン不足の状況でしたので、
今回は久し振りにロードに乗って自走で会場に向かいました。
花粉が飛散する最中、特に帰路のアレルギー症状は酷かったのですが、
ロードでの移動は気持ちが良かったです。
春も近いので、もう少しロードに乗る機会も増やして行きたいと思います。

東日本大震災

未曾有の大震災において犠牲になられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げます。
またこの寒空の下避難所生活を送る被災者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
今後も暫くは厳しい状況が続くと思いますが、
これ以上被害が拡大してゆかず、早く春が訪れる様祈るばかりです。

東京も大きな揺れでしたね。
地震当日は交通が麻痺し、私自身は会社から15キロの道のりを徒歩で帰宅しました。
甲州街道など幹線道路は人で溢れかえっていたので、裏道をつないで。
そして翌日は家で静かに過ごしました。

私の身内も数人が被災地におり、連絡が付かない状況の中不安感を覚えていたのですが、
日曜日には山へのお誘いを頂いたので出掛ける事としました。

こんな状況の中遊びに出掛けるなんて、と不愉快な思いをされる方もいらっしゃると思いますが、
私は、出来る者は出来る限りの普通の生活を送る事こそが大切だと思っていますし、
こんな時だからこそ、自分の心を豊かに出来る事柄を積極的にやってゆきたいと思ったので。

山は渓流釣りが解禁されたのか釣り人が沢山おり、
目的の岩場ではクライマーが奮闘ていました。
変わらない日常に触れ、楽しい1日になった事に感謝します。

罪悪感から外に出る事を避け、
不謹慎だからと楽しむ事を忘れてはいけないと私は思っています。
必要以上の買い占めをする方の常識は疑いますが、
経済を回していく事はとても大切な事です。
ガソリンを買い控えても、自転車が有れば出掛けられます。
すがすがしい気持ちになり、精神を健康に保つことは重要です。

大金を寄付出来なくても、多くの救援物資を送れなくても、
出来ることは沢山有ると思います。
日本という国の中、
小さな事からでも出来る事をやってゆきたいですね。

春さがが中止になった事は大変残念です。
こんな時だからこそ春さがの様なイベントは力になると思う反面、
運営者様の熱意を思うと、中止は苦渋の決断だったのだと思います。
また次回、楽しいイベントが開催される事を心より待ち望んでいます。

■義援金に関して
じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金との呟きに賛同し、私はその基準で寄付をしました。
勿論1人1人に事情が有ると思うので、個人判断になりますが。

マイル旅

自転車を始める前は、気の向くまま飛行機に乗ってフラフラしていた訳ですが、
自転車に乗り始めてから、海外はおろか、国内でさえ旅行しなくなっていました。

それが不満な訳でもなく楽しくやっているのですが、
おかげで貯まったマイルが期限切れになってしまうので、
もったいないから旅行に行く事にしました。

1人で行っても良かったのですが、たまには両親と共に。
さすがに私+親なので海外までは行けなかったのですが、
みんなで行っても旅費も宿泊費もタダなんて、
なのに親孝行的な旅が出来るなんて、万年金欠な私には有難い限りです。
何だか得した気分♪(それだけ使ってるからそれだけ貯まってるのにね…。)

という事で、九州に行って参ります。
旨い物ずくしできっと太りますが、
花粉予報を見ると〝非常に多い〟ですが、
それはそれ。

では。
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。