スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトライドと迷い道

今月末に行われる24耐の練習として、ナイトライドに行ってきました。
夜峠は経験有りだけど、夜トレイルは初。
どうなの?どんな感じなの?とワクワクしながら出発。

はじめは後ろに付いて走り、途中から練習として先頭で走る。
もう、これが超楽しい!
暗闇の中走ると路面を敏感に感じられ、
意外な事にいつもよりリラックスして乗る事が出来た。
昼間だと視覚的に得る情報が多い分、
怖い!と体をこわばらせて走ってしまいがちなのに対し、
情報が少ない分体を柔らかくして柔軟に対応できるようになるのかな?
とにかく、走り方はかなりシンプルになる。

1人で下ったシングルトラックの気持ちの良さは、最高級でした!

森の凛とした空気とちっぽけな私達と。
やばい位楽しい。
こんな夜景も見られるし。

101016.jpg

夜の走り方をはじめ、シングルトラックのライン取りなど、
丁寧に教えて下さったGYMさんに感謝!
ナイトライド、また宜しくお願いします。

そして翌日は久し振りに小川町・秩父方面へ。
ロードでGO!

二本木峠や定峰を走り、その後秩父側へ。

定峰峠のアプローチで見つけたサワガニ。

101017_01.jpg

快晴とはいかないが、気温もちょうど良く走りやすい。
秩父の辺りをぶらぶらして、再び小川町へ戻る。

101017_02.jpg

手っ取り早く来た道を戻ろうかとも思ったのですが、それは面白くないと別の道へ。
で、ここからが悪夢の始まり。

とにかく坂がきつい。
普段勾配が10%越えるとグッタリする私が、この時ばかりは10%前半で喜ぶ。
すなわち、坂の殆どが10%後半の勾配の上、
25%と出た時にはそのまま倒れるかと思う激しさ。
もうダメだ!もうダメだ!と思った矢先に出てきた道はこんなの。

101017_03.jpg

未舗装路!

なるほど!だから私の横を通り過ぎてゆくバイクが皆オフ車だったのね♪
楽しそうだわ♪♪

……ではない。

私の自転車ロードだぜ!
ツルツルで細いタイヤだぜ!
しかもペダルはスピードプレイだぜ!
この日に限ってクリートカバーを持ってないぜ!

行こうか戻ろうかしばし悩む。
しかし、事前の調べではこんな所に未舗装路など無いはず。
ちょっと進んだら再び舗装路に戻るだろう。
そう思い。先へ進む。

が、いつまで経っても終わらぬ未舗装路。
しかも道が段々グチョグチョになってゆく。
あっという間にブレーキに土がつまり、仕方が無いので自転車を担ぐ。
たっぷり土を付けた私の愛車はロードとは思えない重さ。
101017_04.jpg

あぁ、戻ればよかったな。と思っても時既に遅し。
必死に歩く・・・歩く・・・。

終点は分からないが、日が暮れる前には舗装路に出たいので
ただひたすらに歩く。

そうしたら・・・、

でたー!舗装路!
101017_05.jpg

この上なく嬉しかったです。

しかしスピードプレイにはまった泥は厄介で、全くはまらない。
どうにか土を落としてはめたら、今度は取れない。
必死の帰路でした。

そんな週末。
最近の私、本当にダメだなぁ。

教訓:戻る勇気を持とう!
スポンサーサイト

秋晴れMTB!!

せっかくの3連休なのに雨続き…。

最終日である月曜日は用事が有ったのだが、
天気によって上手いスケジューリングをしてこそ自転車乗り。

と言う事で、予定変更でGYMライド!!

ホント、今日走って良かった♪と心から思う様な秋晴れ。
だって、狭山湖から富士山が見えちゃう!

101011_01.jpg

と思ったら逆側は…、

101011_02.jpg

スカイツリーに新宿副都心!!

101011_04.jpg

澄みきった青空の下、素敵な景色が堪能できました。
なので、ツルツルシングルトラックでコケた事は忘れよう。
コケた先に木の幹が有り、何気に痛かった事も忘れよう。

と思ったら、

101011_03.jpg

腕が記憶してた。
しかし、手の甲までブツブツが出来てる。
という事は、グローブを外していた時??
分からない…。

それにしても、今でさえ楽しいMTB。
もっと乗れたらもっと楽しくなるはず♪
平日コソ練しよう。

CSCで24耐試走

ナカザワさんのお誘いで、
今月末に行われる24耐の試走に行ってきました!
場所はCSC。
本来はコースチェックが目的なのですが、私はマイペースに試走。
下手な人が走るとこんな風になるのだよ!と、ある意味参考になったかもw

(相変わらず写真が無いのですが、文章と想像でお楽しみ下さい…。)

今回は24耐の運営もなさっているカナコさんをはじめ、
ダイキさんのコース案内(私が遅すぎて全く走りを見る事が出来ず、残念…)、
A&F様も参加という贅沢さ。

到着早々カナコさんの勢いに圧倒されつつ、準備をしていると
マングローブ・バイクスの方々も合流して試走開始!

天気と空気とコースがたまらなく気持ち良くて楽しい。
時折現れる苦戦ポイントではナカザワさんやカナコさんがアドバイスを下さり、
1周目で走れなかった箇所も2周目からは走れるようになりました♪
特に苦戦したコース最後のスイッチバックも、周を重ねるうちに楽しい場所へと変化。

カナコさん(オリンピアンですよ!)はこんな私に毎周お付き合い下さり、
適宜アドバイスやレクチャーまで。
そんな状況に中沢さんは
「今年は持ってる運を全部出会いで使っちゃってるんだよ!」
と。



……確かにっ!
だからレースがダメダメなのね!!

なんて言いつつランチ。

BBQでございます。

101006.jpg
唯一撮った写真がコースでは無くご飯な件については、目をつぶって下さい。

外で食べるご飯て、最高に美味しいよね~。
大満足だが、おなかがいっぱい過ぎて大変。

午後はゆるっと走りました。

今回走った24耐のコースは本当に楽しくて、私の様な初心者から走れる方まで
それぞれの楽しみ方が出来るコースだと思います♪

MTBのレンタルも有るので(レンタルの方は一部走れない場所が有るそうですが)、
MTBに興味の有る方は是非!

カナコさん、ダイキさん、A&F・カワカミさん、参加者の皆様、
そしてお誘い頂いた中沢さん、
有難うございました&お疲れ様でした!

24耐も楽しんじゃうぞ♪
今回はしっかり試走出来たから調子に乗って突っ込まない限り大丈夫さ!
淡々と落ち着いて走るので、
今回こそは、ヘマ無しでゴール出来ます様に!!

そして、来年7月のレースは前向きに検討します。

ジンギスカップ

友人を誘って福島へ。
目的はピクニックとジンギスカン。
カメラを忘れたので、写真無しでお送り致します。

土曜日

朝友人と合流して福島に向かう。
温泉に入ったり、猪苗代湖湖畔でピクニックをして1日を過ごす。
ゆるいけど充実した1日。

ホテルに着くと眼下に猪苗代湖が望めてこれまた満足、と思ったら、
庭にきつね!
きつねと言えば北海道なのに、人生初の野生狐を福島で見てしまった…。

夜は美味しいホテルご飯と生酒で。

日曜日

ホテルの朝食が食べられなかったのでお弁当を作ってもらい、
いよいよジンギスカップの会場へと向かう。
心配だった天気も問題無く、気持ちの良い日曜日。

会場に着き試走準備をしてまずはMTB初心者の友人とビギナーコースを試走。
悪戦苦闘する友人はコース半ばで戦線離脱。
メイン会場に抜ける道が有ったので、そこから会場に戻る。
その後自分の試走もしたかったのだが、時間的に無理だったので断念。

友人はレースは無理だと棄権したので、一緒にレース観戦。
前日宇都宮までロードで走ったはずの竹谷さんは、この日全てのカテゴリーで走っていた。
さすがの体力に脱帽。

いよいよ私のクラス・スポーツの時間。
コースは激坂から始まっていて楽しそう。
スタートの合図で激坂を上り、あともう少しで終わりと言う所で渋滞発生。
仕方なく足を付き、押しで進む。
その後のコースはとにかく楽しくて、心がワクワクしっぱなし。
苦戦しながらも上りで抜いて、しかし下りで抜き返されて、
とにかく下りの下手さを思い知らされながら、レースを存分に楽しむ。
やがて前にちょっとした集団が見えてきたので、抜かしたい気持ちでペダルを回す。
ジワジワと距離が縮まり、あともう少しで集団を捕らえられるぞ!
と思った瞬間気が焦ったのか、コーナーで転倒。

ロスだなぁ、と思いつつ気持ちを入れ替えて出来る限りの速さで走る…、と、
どこか分からない所に出てしまう。
はて?これはコースなのか?
ここからどう行けば良いのか?

分からなくなったので後ろの人を待つが、誰も来ない。
仕方が無いので行ったりきたりしていたら、
スタッフが駆けつけてきて、コースアウトしている事を教えてくれた。
すかさずコースに戻るが、、、

…気付けばビリさ。

試走って、大事なんだよ。本当に。

思えば今年はこんな事だらけ。

2月 ウィンターロード---完走したものの、豪雨・暴風・極寒で、完走が精一杯だった
4月 チャレンジロード・ツールド草津---公私共にバタバタとしてDNS
5月 王滝---同じくDNS
7月 CSC 5耐---暑さで熱中症続出→中止
8月 乗鞍---完走したものの、後半10キロ・足攣りのまま走る
9月 王滝---コンタクトを落としてDNF

で、今回のジンギスカップ。

本当に、今年はレース運に見放されている気がして、気持ちが落ち込んでしまった。
2周目に入らなければいけない所、力が湧き上がって来なくなり、結果DNF。
非科学的な事は信じない私も、さすがに厄払いしたくなった。
しかし今回に限って言えば、走りきれなかったのは自分自身の弱さなんだよね。
ビリになったからって諦める必要なんて無かったのに。
自転車を始めて、ビリになったのが初めてで、心が折れたんだよ、情け無い事に。

でもコースは物凄く楽しくて、レース後のジンギスカンも美味しくて、
1日を楽しく過ごす事が出来た♪
走るのが物凄く楽しめただけに、あの一瞬の弱い自分に後悔&猛省。

良い巡りが来ない時は、じっと我慢で練習有るのみ。
そのうち上手くいく様になるさと願って。

という事でgymさん、走りに行きましょう!
上手くなりたいんです!!
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。