スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、考えてみる

色々とやりたい事はあれど、実力追い付かず。
色々と言うワリに、先日のスバルラインは1時間半切れていない。

どれだけ頑張ったとか、どれだけ忙しかったとか、どんな状況だったとか、
そんな事どうでも良くて、事実はそこにあるタイムだけ。

楽しいから、それでいい。
それも有り。
同じロード乗りでも向き合う姿勢は人それぞれだし、
せっかくの休日を必ずしもストイックに過ごす必要も無いと思う。
ユルく、楽しく大歓迎!
要は、それぞれのビジョンに向かって、各々が進んでいけばいいと。
で、私はもう少し頑張れよ!と。

なんて、たまに考えてみたり。
基本、緊張の糸が緩み過ぎな人生なので、
たまに引き締めないと緩んだ糸に自ら足を引っ掛けるんですよ、マジで。

ふぅ、蒸し暑い…。

みんな頑張ってるよね、偉いよね、と思うなら私自身も頑張りなさい、と。
そんな感じです、結局は。
はい。
スポンサーサイト

備忘録

日曜日は全日本ロードでしたね。
自転車を始めて1年以上経つので大分知り合いも増えてきて、
中にはポツポツと全日本出場者も。
そうなるとレースが気になる♪

今週末は美ヶ原やJCRCや。
皆様、お疲れ様です!

私はというと、気ままな週末でした。

半原越えでヘロヘロになり、道志みちでグダグダ。
宮ヶ瀬湖畔をヨタヨタ走り、帰り着いたらフラフラ。
ま、楽しいからいいけど♪

それと、こ~ぢさんがシクロパビリオンを退職されるとの事だったのでフラっと顔を出し、
いつも通りのこ~ぢさんとお話をして帰宅。
こ~ぢファンとしては寂しい限りですが、これからも応援しますよ!

そんな週末。

夜峠

土曜日の午後、少しMTBに乗る。ウチの近所をプラプラと。

いつもロードで走っている道を、ゆっくりと走る。
道幅の狭い上りは、速度が遅いから歩道を使う。
そうしたら、今まで知らなかった遊歩道を見つけた。

ロードだとスーッと通り過ぎて全く気付かない道だった。

MTBは入っていいのか?
よく分からなかったので、スピード抑え目でゆっくり走る。
里山風の素敵な風景が広がっていて、気持ちの良い空間だった。

乗り物が違うと、見えてくる景色も違う。
ゆっくり走るのもたまにはいいものだと、嬉しく思った。

-------------------------------------------------------------

日曜日は日中用事があったので自転車はお預け。
fatherの日だから。
1年365日中364日親不孝な娘なのでね。

と言う事で、夕方から軽く近所を流す。
久しぶりにウチの近所を走ったらそれはそれはつまらなくて、
10キロもしたら帰りたくなった。
本気で帰ろうと思った。
山好きとしては、車と信号ばかりは結構苦痛…。

でも、〝これだけじゃつまらん!〟と思い直し、とりあえず津久井湖まで。
日は既に傾き始め、空は綺麗なオレンジ色に染まっている。
それはそれで綺麗だけれど、やっぱりつまらん。
夕方の渋滞を横目に排気ガスまみれで走っても、私的には全然楽しくない。

私は楽しい事がしたい!
だから行っちゃうよ、山。

津久井湖から道志みちに入り、そこから牧馬峠。
詳細な時間を書くと心配されそうな時間から上りの始まり。
やったー。森です~!山です~!木がいっぱいです~!
やっとテンションが上がって、心がウキウキする。

100620_01.jpg

日暮れは間近だぜ!急げ急げ!
と思いつつ、途中で写真を撮ってみたり、キョロキョロしながらダラダラ走ってみたり。
途中から、さすがにちょと急ごうと思いペダルを漕ぎ出すが、なかなかスピードが乗らない。
と思ったら勾配15%だったり♪
でもそんな激坂はほんの一部なので、特に問題は無し。
それよりも、思ったより山深い事の方が予想外で、頂上に着いた頃にはすっかり暗闇でした。
街灯も無し。
そこで、遅起きローディーの必需品、デカライトに助けられながらダウンヒル。

四方八方から

キュキュー!ムオゥー!キュルルー!

みたいな、鳴き声が聞こえてくる。実にバリエーション豊かです。
山には色々な生き物たちが暮らしているのだね。
バイクだとエンジン音で聞こえないし、車も同じ。
自転車は聞こえ放題だから、新鮮だった。

100620_02.jpg

100620_03.jpg

そこから向かう大垂水峠は、街灯で明るい事が分かっていたので安心。
久し振りの裏タルミは、夜タルミでした。
涼しくて気持ちが良かった♪

思ったよりも乗れて、山にも行けて、大満足!

そういえば、梅雨だよね!?

富士スバルライン

仕事の目処が立った木曜日、午後休を取る。
先週から続く風邪が全く治らないので、体を休める名目で。

でも、外を見ると天気が良い。
天気予報を見ると、雨マークが並ぶ中の太陽は貴重。

行きたい所は有る。
でもすでに11時半。

走りたい場所がある。
でも、風邪と女子の日により体はガビガビ。

どうしよっか、と悩むこと1分。

駄目だったら帰ってくればいい、と、出発を決めてまずはパスタを作り出す。
準備、準備。
この行動に〝出発時間が遅くなるじゃん!〟とか突っ込んではいけない。

ご飯を食べて、向かった先は富士スバルライン。
14時半頃に到着したのでまだ間に合う。

そそくさと支度をして、早速走り出すと足が重い…。
…熱が有る事は、この際思い出してはいけない。
ただひたすらに、ヘコヘコとペダルを回す。

出発から数キロ。
…風が強くなるorz

2合目を過ぎた辺りからやたら風が強くなり、もう帰ろうと何度も思う。
3合目の看板を見たら帰ろう。
大沢駐車場まで行ったら帰ろう、と。
でも、風邪 + 女子の日 + 強風 = もう訳分からん
で、最終的には無心。

途中2度程咳が止まらなくなり、呼吸が出来ずに死にそうになりながら
どうにか5合目に到着。

雲は生き物みたいに形を変え、
ソフトクリームのノボリは千切れそうにはためいていた。
久しぶりに無意味な頑張りを見せた私。

それにしてもタイムが遅くて、失意のダウンヒル。
寒さとしんどさで集中できなかったので、ゆっくりと下る。

夜は夜で予定があったので、そそくさと撤収。
滞在時間は3時間無いと思う。

そこまでして何で走らなければいけないの?
と、お叱りを受けるかもしれないけれど、この日はどうしても走りたかった。
何も考えずにただ走りたかった。
走った!疲れた!でも、気持ちがいいな♪
という単純なループの中にいたかった。

だから、精神的にはかなり爽やかでした。

風は強いし、体もしんどかったけど、
天気はいいし、富士山は綺麗だし、気持ちが良かった♪

100617_01.jpg

100617_02.jpg

100617_03.jpg

ここからは虫嫌いの方注意です!

続きを読む

天気予報

なんかもう、手抜きに見える。

梅雨…。

0616_01.jpg
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。