FC2ブログ

物欲とは、恐ろしいものです・・・

あぁ、気になって仕方が無い。
その名も〝SRAM〟。

少し前の事。冬の事。
試乗でMTBに乗った。
コンポはスラムの最上級モデル。
ビビる程の素敵な変速性能に、「これ欲しい」と呟いた。

その後乗ったシマノコンポは、ロードの感触と似ていたので、
きっとロード用のスラムコンポもMTBのそれと似ているはず!?
と、がぜん欲しくなった所存です。
しかし、今年に入ってからまともに自転車に乗っていない私には、
コンポ変えなんて無用の長物でしかない。
分かってはいるのですが。

知ってしまうって、恐ろしい。

------------------------------------------------
所で、、、

ここの所週末に家を空ける事が多く、
それ故に自転車に乗らない日々を過ごしております。

で、今週末気付いたわけです。
面倒臭くても自転車を持って出かけよう、と。
持って行った所でそれ程乗れる訳ではないけれど、
乗れないよりはましかな、という事で。

なので、気力が今週末まで続けば、
私の中の自転車シーズンを開幕しようと思っています。
今週末参加予定だったツール・ド・草津はDNSですが、
焦らずゆっくりやって行きたいと思っています。

一緒に行こうと私から誘ったくせにレースに不参加となってしまい、
ご迷惑をおかけしたrabu_kunさんご夫婦に、深くお詫び申し上げます。
本当にすみません。
今週末、きっと晴れる事を願っています。
楽しんできてくださいね。

そして、八ヶ岳に参加される皆さんも頑張って下さい!

300キロかぁ・・・

なるしまの神宮店がオープンしましたね。

基本立川店に行く私はいつ行くのか?
定かではありませんが、
気が向いたら一度行ってみたい。

フワリ・フワリと聞こえてくる
『糸魚川ファストラン』。
300キロって・・・。
しかも、伝え聞く目標タイムが凄い。
それって時速何キロで走らなきゃ行けないのかと考えると、
・・・考えたくない。
平地100キロを走った時の私の時速より速いんじゃね?

今年はロングはしない!
と決めた直後に、
そういえばロングがそれ程好きじゃないと気付く。
うっかりですわ♪

楽しみ方は人それぞれ。
自転車シーズンが始まった感じですね!

久し振りに、乗る!

お久し振りの山でございます。

向かった先は、雪祭り!
100330_01.jpg

「でもキレイだし、許す~」
などと思いながら峠の頂上で雪に落書き。
100330_02.jpg

してたら、雪に突き刺していた我が愛車が倒れて埋まった。
100330_03.jpg

で、富士山を背に走る。
今年の夏はチャリでスバルラインを走った挙句に、大沢崩れを見に行こう!
と心の中で計画を立てる。
100330_04.jpg

峠で分岐があったので地図確認がてら休憩。
とりあえず雪に手形を残す。
100330_05.jpg

で、地図を見たら逆方向に走っていた事に気付き、
ショックで雪にピース!
100330_06.jpg

軌道修正。ナイスな景色の中を走り、
100330_07.jpg

最後はコロッケ食べて終了!
100330_08.jpg

今回行った伊豆は最近気になっている場所。
元々、全く違うルートを走ろうと思って輪行で向かったのですが、
駅に着いたら気分が変わったので、頭の中の薄い記憶と、
観光用に大雑把に書かれた地図を手に走りました。
その割には自分の行きたい方向と、
富士山を背に走っている事の矛盾に全く気付かない所がマル子クオリティー。

それ程距離を走っていないのに妙に疲れて自信を失ったのですが、
帰ってルートを確認してみたらもう少しで富士山が登れる獲得標高だったです。
伊豆っていちいち斜度がきつい気がする。
それにしても、力はガタ落ちで、もう1度、1からコースです。

自転車に乗れなくて、ちょびっと悔しい毎日ですが、
そんな時、私の数少ない自転車仲間さんの
早く乗りに行こうぜ!
いつでもOKだぜ!
に心が温まります。
今の私と走ったら、とんでもない事になるのにねぇ~。
そもそも遅いのに、更に遅く。priceless。
良く分からないけど…。
大変な時って色々な人の優しさに包まれるから、
精神的にとっても助かる。

そうそう、
出場予定だったチャレンジロードは、今回はDNSですorz
出たかった…。
晴れたCSCを走りたいな。
まぁ、今後嫌って言う程走りそうな気がするけど。
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム