FC2ブログ

表彰台の上で、愛を叫ぶ

基本、日中は何時間でも寝れる私です。
それは寝坊なんてレベルを超えています。三年寝太郎級です。
反して夜は全く眠くない。寝れない。こんな私の日常。

去る土曜日。
相変わらずのだらけ具合で翌日のレースを感じさせない夜。
就寝時間は4時。
4時ってもう日曜日じゃん。外、明るいじゃん。
・・・気にしないで寝る。

日曜日は東京エンデューロ。
チームメイトはrabu_kunさんユメさん

って事で出発が大幅に遅れ、遅刻の恐怖に駆られつつ、焦りの自走。
どのルートで行こうか考えながら走っていると、
多摩サイが閑散としているのが目に付いたのでそこを爆走。
向かい風に若干萎えそうになりながら走る。
(あぁ、周りの人には注意してくださいね。
個人的には追い越し時の時速は5キロ位です。
でも、基本は走らない事にしています。)

という事で、昭和記念公園。
チームメイトと合流してワイワイと会場まで行くと、
そこは枯れた芝生の生えた吹きっさらし。
曇り空・強風の中、何もしないでいると寒くて、寒くて。
rabu_kunさんの旦那様が買ってきてくれたホットドリンクが有難かったです。

第一走者はrabu_kunさん。
メンバーの中で最もエンデューロ経験豊富なので、
スタートを担当してもらう事にしました。
さすが富士チャレ200完走者は、落ち着いてスタートして行きました。
安心感♪

会場にはコスプレした人もいたりして、
割と遊びの要素が強い大会だと思っていたのですが、
第一周回を終えて戻ってきた方々を見ていると、
遊びとは程遠い、本気の姿ばかり。
やべっ!もう少し準備しておけば良かったと、ちょっと後悔。

そして、rabu_kunさんも例に違わず快走!
さすがの走りで、順位も好位置。
いつもrabu_kunさんを見ると「ちゃんとしなきゃ」と思わされます。
怠け者の私に、とてもいい刺激を与えてくれますね。
周回を重ね、第二走者のユメさんと「あと2周位で交代かなぁ?」と話していると、
目の前を通過したrabu_kunさんが、「次交代ね!」と言って通り過ぎて行きました。

おい!rabu_kun、早くね?

ユメさんとピットに戻って出走準備。
程なくrabu_kunさんが戻ってきてユメさん出走です。

ユメさんは始めてのレースでちょっと緊張していたようですが、
それを感じさせない走り。
もぅ、頑張りすぎよ!
ユメさんの快走が「ダラダラ大好きマル子」にプレッシャーを与えます。
ブログタイトルを
「寒くなったから頑張らない日記」に変えたくなってきた。

やがて交代時間が近づいてきたのでピットでその時を待ちます。
初めてのレースで力を出し切って走ってくれたユメさんが戻ってくると
今度は私の番。

正直サボりまくりなので、
本人もどれ位で走れるか全く分かりませんでした。
なので、1周目はコースの下見のつもり、
2週目はコーナーなど、どれ位まで突っ込めるのかを確かめて、
3週目からはレースに集中する事にしました。

折角、前走2人が好タイムで走ってくれているので、
順位を落とさず、出来れば1つでも順位を上げる感じで走りたい。
でも、途中でダレてタイムにばらつきが出るのも避けたかったので、
〝このスピードなら数時間巡航しても大丈夫〟という速度でイーブンペース。
これは、良かったのか悪かったのか?
また、若干風もあったので、
ペースの合う集団の中で走る様にしました。
たまに先頭引いても、すぐに交代されたりしながらorz
・・・遅いの!?遅かったの??・・・えぇ、遅かったんだと思います。

私は最後の1時間20分を担当したのですが、
思ったよりもあっという間でした。
ヒルクライムよりも走っている間に考える事が多いので、
というか、ほぼ常に何か考えている状態なので、
早く感じたのかもしれません。

戻ってサイコンの平均時速を見ると、34.2km/hでした。
34キロを基準にしていたので基本的には良かったのですが、
1時間20分だったらもう少し追い込んで走っても良かったかも?
と反省点が残ります。
終った時の体力はもう少し消耗させたい。

現に、今日もいつもと変わらず体のどこも痛くならない状態。
以前から気付いている私最大の課題は、追い込まない・追い込めないという事でしょうね。
こ~ぢにも言われたな・・・。
それって、致命的じゃね?
やっぱり、ダラダラ人間なんですね。

レースに出ると、いつも反省点でいっぱいになります。
そこから大して学ばないところが私流!
自慢してる場合じゃないですね・・・。

会場に戻るとrabu_kunさんの旦那さんが嬉しそうな顔で迎えてくれました。
で、「お疲れ様」と言われるかと思ったら、
「3位ですよっ!」と。
状況が分かっていなかったので「本当ですか?」と、小さいリアクション。
今まで表彰台に上がった事が無かったので、実感も湧きませんでした。
その後、rabu_kunさんとユメさんが戻ってきて、結果を見て、
時間と共にジワジワと実感出来ました。

初めてのエンデューロに女子3人で出場し、
初めての3位表彰台を獲得しました!

自転車を始めた今年4月。
草津の坂をガンガン足を着きながら上ったあの時からは、
少しは成長出来たでしょうか?

3人とも1年前後の自転車経験者で構成されたこのチーム。
割と、好成績ですよね!?

誘ってくれたrabu_kunさん、
本当に楽しかったです。
有難うございます。
でも、200キロは嫌です・・・。嫌なんですっ!!

横浜から参加してくれたユメさん、
どうも有難うございました。
体調も万全ではなかった様なのに、あの快走。
感謝です!

そして、rabu_kunさんの旦那様、
寒い中サポート有難うございました。
とても助かりました。

チーム戦には個人戦とは違う楽しみが有ると知りました。
そして、ジャパンカップの落車でシーズンが終ると思いきや、
表彰台で終わりになった事がとても嬉しかったです。
また、暖かくなったら挑戦しましょう!
次はもっと高い所!?
スポンサーサイト
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム