FC2ブログ

雑記

今週末は親知らずを抜いた直後の為、絶対腫れると思い込んでいました。
しかし、腫れない・・・。
若干プクッとはしていましたが、お多福みたいにはならなかった。
しかも、あんまり痛くない。
(痛み止めを飲んでいたからですが。)

きっと腫れるはずと思っていたため外に出るテンションは無く、
ゆっくりと家で過ごした週末。
暇つぶしに刺繍をやり始めたら、そのまま2日間刺し続けていました。
相方が出掛けてから帰ってくるまで、
同じ場所に座りひたすらに刺繍を続け、呆れられました。

細かい事が割りと好きな感じです。
短期集中で生きています。

--------------------------------------------------------

本日やっと自転車の冬装備を揃えました。
仕事中にお買い物に出掛けて買い揃えてきました。
怒らないで下さい。

念願のシューズカバーも購入。
たまに冬とは関係ない物も含まれていますが、
その辺はご愛嬌です。
日本経済の為仕方なく、です。

お店の人と話していたら、
「練習して下さい」
と言われました。
今日初めて会った人なのに。
どうも私からは、確実にサボり相が出ていると思われます。
仕事もサボってるし。

そしてまた、練習方法を教授されました。
有難い事ですが、これだけ人に指摘されると、
「私って、どれだけ頼りないんですか?」と思ってしまいます。
しかも言う事が皆一緒。信憑性が出てきましたよ。

--------------------------------------------------------

同僚1人がインフルエンザ。
もう1人は体調不良でチーム・マル子はてんやわんやです。
本当はお買い物になんて行っている場合じゃ無い。
こんなブログを書いている場合でもない。

そして、体脂肪だけは人並み以上な私は、
風邪の気配すら感じられません。

--------------------------------------------------------

土踏まずの筋肉がとても発達してると言われる。
アーチが凄いらしい。

「家では裸足ですか?」
と聞かれたので
「そうです」と返す。

裸足で生活している人は土踏まずが発達しているそうです。

「何だか野性みたいで嫌です」
と言ったら、健康面から見たらとってもいい事なんですよ、
と言われ、まんざらでもないなと思い直す。

単純を絵に描いたような人間です。

寒がり+冷え性なのに、フローリングでも冬でも、家ではいつも裸足です。
スリッパは着脱が面倒。靴下はモコモコして窮屈。

幼い頃から裸足なので、割と足先の冷えには強い気がします。
そういえば、手足が冷えて辛いと思った事は無い。
冬の山道(マイナス温度)をバイクで走っても末端は大丈夫。
自転車は、バイクに比べれば寒くない。

・・・あぁ、シューズカバー、要らない気がしてきた。
欲しかっただけの様な気がしてきた。
物欲に踊らされてたのかしら!?

あぁ、どうしよう・・・。

意地でも使うぞ!
私の素敵なシューズカバー♪

肉を切らせて奥歯抜く

歯肉の奥で横たわっておられる見事な親知らず。
そんなキュートな私の奥歯さんをレントゲン写真で見た時には、
若干引きました。
「うわ、何ですか、これ?」
と言ったら、
「親知らずです」
と冷静な回答を頂きました。
知っておりますが、有難うございます。

そんな私の親知らずさん。
その他大勢の正常な歯達に悪影響を及ぼしていると言う事で、
結局抜歯でございます。
見えなくても力を持っていたのですね。フィクサーですね。
通りで、私の前歯の歯並びが年々悪くなっているわけです。

お医者さんは
「まぁ、腫れるよね。腫れなかったらラッキーだよね。」
と、にこやかにおっしゃっておりました。
だから今日は、歯医者に行ってそのまま直帰。
会社になんて戻らない。
私、後ろは振り向かない主義でございます。
本当は昨日作業の山を越えて、ちょっと暇になっただけ。

いつも帰れない時間に帰れる喜びを噛みしめて、
例え直後に腫れようとも、自転車屋さん巡りをして帰る所存です。
本当はそっちが楽しみだったりします。

マスク+変な喋り方=マル子、と覚えて下さい。

はてさて、今週末は乗れないかしら。
空は晴れ、私の腫れは無し!だったら乗ろう。

噛み癖がある方を抜くので、抜糸後暫くは上手くご飯が食べられないだろうから、
今のうちに食べておこう。

ご飯を食べに行ってきます。

サイクルモード2009で悩む

去る土曜日。
サイクルモードに行ってまいりました。
お腹が減ったので築地場内でご飯を食べてから向かう。
築地で食べ過ぎの為、歩いていると息苦しく、築地本願寺で休憩してタイムロス。
いい歳なんだから、自分の食べる量位加減出来る様になりたい。

現状、今の自転車に満足しているので、フレームを物色するつもりは全く無し。
ホイールも買ったので要らない。
なので、ヘルメットは持たず、試乗しない気満々です。

会場に入ると思っていたよりも混雑は無く、見たいものがサクサクと見られました。
試乗をすると待ったり大変なんだろうけど。
ステムやハンドルやシートポストなど、小物類をガン見。
結果、3Tが気になって仕方がない。

で、ほほぅ、と自転車などを見学しているうちに、
自分の思いとは裏腹に、フレームが気になり始める。

091212_01.jpg

・・・欲しいで御座います。

お立ち台の上でくるくる回っているあなたが、気になります。
S-WORKSって、ナイスです!!

まずい!このままだとなくなっていた物欲がぶり返す!!
次のブースへ移動、移動!!

091212_02.jpg

マジで欲しい~!

091212_03.jpg

この角度、最高っ!!



えぇ、最後はやっぱり物欲ですよ。
よりにもよってフレームですよ。
でも、マル子BANKは経営危機で御座います・・・orz


でも、でもぉ~、、、

091212_04.jpg


私へ

機材で速くなりませんよ。
まずは自分の減量と練習ですよ。機材へのこだわりはその後ではないかと。

・・・そう思いこむ事にします。

どうすればいいのだろう?

1ヶ月ルールについて問われた記者に、
政治家はこう答える。

「君は日本国憲法を読んだ事があるのか?」と。

そしてまた、こうも語る。

「天皇陛下のお体がすぐれないと、体調がすぐれないというのならば、
それよりも優位性の低い行事を、お休みになればいいことじゃないですか。」

何様になったおつもりなのでしょう?
あなたこそ、日本国憲法が必用なのではないですか?
どこに行きたいのか?
何がしたいのか?
そもそも、どこの国の政治家なのですか?
権力を持っても、虚しいものは虚しい。

朝からこんなニュースは見たくない。

だからといって、「みんなで行こうZE」なんて言っている方々も支持出来ない。

私ごときが偉い事を言える立場ではないけれど、
何か勘違いしているのではないですか?
何か大切な事をお忘れでは?

そう言いながらファストファッションに手を出す私もどうかと思う。
私の場合、安いものを長く着るから、一番タチが悪い。
これを、お金が無いで済ませていいのか?
それとも、今年は自転車業界に貢献したから良しとするか。

何かしたいけど、アイデアも目的も実行力も無い。

・・・情け無い・・・。

あぁ、私はノンポリです、あしからず。

表彰台の上で、愛を叫ぶ

基本、日中は何時間でも寝れる私です。
それは寝坊なんてレベルを超えています。三年寝太郎級です。
反して夜は全く眠くない。寝れない。こんな私の日常。

去る土曜日。
相変わらずのだらけ具合で翌日のレースを感じさせない夜。
就寝時間は4時。
4時ってもう日曜日じゃん。外、明るいじゃん。
・・・気にしないで寝る。

日曜日は東京エンデューロ。
チームメイトはrabu_kunさんユメさん

って事で出発が大幅に遅れ、遅刻の恐怖に駆られつつ、焦りの自走。
どのルートで行こうか考えながら走っていると、
多摩サイが閑散としているのが目に付いたのでそこを爆走。
向かい風に若干萎えそうになりながら走る。
(あぁ、周りの人には注意してくださいね。
個人的には追い越し時の時速は5キロ位です。
でも、基本は走らない事にしています。)

という事で、昭和記念公園。
チームメイトと合流してワイワイと会場まで行くと、
そこは枯れた芝生の生えた吹きっさらし。
曇り空・強風の中、何もしないでいると寒くて、寒くて。
rabu_kunさんの旦那様が買ってきてくれたホットドリンクが有難かったです。

第一走者はrabu_kunさん。
メンバーの中で最もエンデューロ経験豊富なので、
スタートを担当してもらう事にしました。
さすが富士チャレ200完走者は、落ち着いてスタートして行きました。
安心感♪

会場にはコスプレした人もいたりして、
割と遊びの要素が強い大会だと思っていたのですが、
第一周回を終えて戻ってきた方々を見ていると、
遊びとは程遠い、本気の姿ばかり。
やべっ!もう少し準備しておけば良かったと、ちょっと後悔。

そして、rabu_kunさんも例に違わず快走!
さすがの走りで、順位も好位置。
いつもrabu_kunさんを見ると「ちゃんとしなきゃ」と思わされます。
怠け者の私に、とてもいい刺激を与えてくれますね。
周回を重ね、第二走者のユメさんと「あと2周位で交代かなぁ?」と話していると、
目の前を通過したrabu_kunさんが、「次交代ね!」と言って通り過ぎて行きました。

おい!rabu_kun、早くね?

ユメさんとピットに戻って出走準備。
程なくrabu_kunさんが戻ってきてユメさん出走です。

ユメさんは始めてのレースでちょっと緊張していたようですが、
それを感じさせない走り。
もぅ、頑張りすぎよ!
ユメさんの快走が「ダラダラ大好きマル子」にプレッシャーを与えます。
ブログタイトルを
「寒くなったから頑張らない日記」に変えたくなってきた。

やがて交代時間が近づいてきたのでピットでその時を待ちます。
初めてのレースで力を出し切って走ってくれたユメさんが戻ってくると
今度は私の番。

正直サボりまくりなので、
本人もどれ位で走れるか全く分かりませんでした。
なので、1周目はコースの下見のつもり、
2週目はコーナーなど、どれ位まで突っ込めるのかを確かめて、
3週目からはレースに集中する事にしました。

折角、前走2人が好タイムで走ってくれているので、
順位を落とさず、出来れば1つでも順位を上げる感じで走りたい。
でも、途中でダレてタイムにばらつきが出るのも避けたかったので、
〝このスピードなら数時間巡航しても大丈夫〟という速度でイーブンペース。
これは、良かったのか悪かったのか?
また、若干風もあったので、
ペースの合う集団の中で走る様にしました。
たまに先頭引いても、すぐに交代されたりしながらorz
・・・遅いの!?遅かったの??・・・えぇ、遅かったんだと思います。

私は最後の1時間20分を担当したのですが、
思ったよりもあっという間でした。
ヒルクライムよりも走っている間に考える事が多いので、
というか、ほぼ常に何か考えている状態なので、
早く感じたのかもしれません。

戻ってサイコンの平均時速を見ると、34.2km/hでした。
34キロを基準にしていたので基本的には良かったのですが、
1時間20分だったらもう少し追い込んで走っても良かったかも?
と反省点が残ります。
終った時の体力はもう少し消耗させたい。

現に、今日もいつもと変わらず体のどこも痛くならない状態。
以前から気付いている私最大の課題は、追い込まない・追い込めないという事でしょうね。
こ~ぢにも言われたな・・・。
それって、致命的じゃね?
やっぱり、ダラダラ人間なんですね。

レースに出ると、いつも反省点でいっぱいになります。
そこから大して学ばないところが私流!
自慢してる場合じゃないですね・・・。

会場に戻るとrabu_kunさんの旦那さんが嬉しそうな顔で迎えてくれました。
で、「お疲れ様」と言われるかと思ったら、
「3位ですよっ!」と。
状況が分かっていなかったので「本当ですか?」と、小さいリアクション。
今まで表彰台に上がった事が無かったので、実感も湧きませんでした。
その後、rabu_kunさんとユメさんが戻ってきて、結果を見て、
時間と共にジワジワと実感出来ました。

初めてのエンデューロに女子3人で出場し、
初めての3位表彰台を獲得しました!

自転車を始めた今年4月。
草津の坂をガンガン足を着きながら上ったあの時からは、
少しは成長出来たでしょうか?

3人とも1年前後の自転車経験者で構成されたこのチーム。
割と、好成績ですよね!?

誘ってくれたrabu_kunさん、
本当に楽しかったです。
有難うございます。
でも、200キロは嫌です・・・。嫌なんですっ!!

横浜から参加してくれたユメさん、
どうも有難うございました。
体調も万全ではなかった様なのに、あの快走。
感謝です!

そして、rabu_kunさんの旦那様、
寒い中サポート有難うございました。
とても助かりました。

チーム戦には個人戦とは違う楽しみが有ると知りました。
そして、ジャパンカップの落車でシーズンが終ると思いきや、
表彰台で終わりになった事がとても嬉しかったです。
また、暖かくなったら挑戦しましょう!
次はもっと高い所!?
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム