スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジ!釜伏峠→奥武蔵GL・・・

連休最終日はいくつか峠を越え、奥武蔵グリーンラインの予定でした。

が、しかし!!!

実家の犬の表情が曇る位撫でまくっていたら時刻は正午。
相方と母親に
「何で教えてくれないんだよぉ~!」
と責任転嫁して出発です。

途中で寄ったコンビニの後、何故かストンと心拍計が反応しなくなり、
「どうやら私、やばいみたいです!」
と言いながら走っていたら自然に直りました。
永遠に美しく…にはならずに済んでよかった♪

目的地の峠に着くまで平坦かと思っていたら、なかなかナイスなユル勾配が続き、
更に風景も里山的で、私の実家周辺は実はこんなに素敵だったのか、
と見直しました。

中学生の頃昼休みに友達とベランダから外を眺め、
「山ばっかりだなー。」
「ホント。山以外無いねー。」
と、嘆いていた頃の私に、自転車の素晴らしさを教えてあげたい。
多分拒否されるけど。

そんなこんなで1つ目の峠、釜伏峠の入り口に到着。
いつも道を決めるのは私なので、詳細を知らない相方が、
「釜伏って、名前からしてきつそうなんだけど。」と呟きました。
道を知っている私は
「最近まで膝が痛かった人にそんなきつい峠選ばないよー。大丈夫!」
と返して出発。

きつくないとはいえ、序盤は思ったよりも勾配有り。
でも、マル子調べでは確かにユルい坂だったので、
大して危惧する事無く進みます。

091012_01.jpg

しかし、進めば進む程坂がきつくなり、
漕いでも漕いでも前進しない。というか、漕げない。
気付くと時速は一桁。
えぇ~、どうして??
私は退化してるのか?
少し悲しくなりながら我慢我慢で少しずつ進みました。

で、やっと辿り着いた先で相方に、
「なんか、きつかった・・・orz」
と言うと、
「そうだよ、きついよ!緩く無いよ!」ですって。

091012_02.jpg

おかしい。そんな初歩的なミスを犯すなんて。
と思って帰宅後調べてみたら、
坂がきつくなってからは勾配が10%超でそれが3km程。
行った方の表現的には
・壁
・崖
などなど・・・。

それを見ていた相方は
「膝が痛くなってきた・・・。」と呟いていました。

ってな事で無事釜伏峠を越えるとそこは絶景。
牧場もあるので夏に来たらソフトクリームを食べたいな。
あの激坂を越えた後のソフトクリームはきっと絶品に違いない。

二本木峠を越えダウンヒルをすると、もういい時間だったので、
全工程自走は断念して前日同様輪行する事にしました。

091012_03.jpg

駅を目指して走っていると農協の産地直売所があり、
丁度お腹も減っていたのでイワナの塩焼きとお団子を食べる。
これが美味しくて!しかもお店の方も親切で、
ちょっとした素敵な時間を過ごせました。

そんなこんなでゆっくり過ごした夕暮れ時。
駅への近道、松郷峠を通って明覚駅を目指しました。
本当は奥武蔵グリーンラインに行きたかったけど、今回は仕方が無い。
何せ自業自得なので。
せっかくなので気になっていた「古民家カフェ・枇杏」を目指したのですが、
お休みでした・・・。残念。こちらも次回に持ち越しです。

あとは輪行で八王子まで行き、そこから再び自走で帰宅しました。
八王子に戻ったら、人が(街が?)せかせかしていて、
いなかっ子の私はちょっと寂しかったです。

思う様に自転車に乗れなかった3連休でしたが、
それはそれで楽しく、相方の膝の調子も上々だと分かって良かった!

今回通ったエリアの辺りがとても好きなので、また行きたいと思っています。
これから冬に向かうけどね。
この辺りは冬の走行はどうなんでしょう?路面凍結とか。
今時期でも寒かったからなぁ・・・。

走行距離:80キロ

091012_05.jpg

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。