FC2ブログ

フォームを考え、峠を走る

先日記事に書いた自転車教室に2回目の参加です。

今回はブログ友達のrabu_kunさんも参加という事で、
前回以上にワクワクしながら向かいました。

初!対面。

到着がギリギリになってしまったので急いで受付を済ませると、
「マル子さんですか?」と声をかけられ、振り返るとrabu_kunさんでした。
嬉しさと人見知りで若干テンパリ気味の挨拶の後、準備をして、
早速8の字スラロームの練習です。
前回シート高を1cm下げたのですが、もしかすると0.5cm上げてもいいかも、
と言われて終っていたので、改めて確認。
コーナリング時アウト側のかかとがアンクリングしているとの事で、
やはり0.5cm上げる事にしました。
その後、集団走行時のマナー説明などを受け、
空腹対策にクリームパンをほおばって早速出発です。
一緒に走りたかったのでrabu_kunさんの前に陣取り、
先輩風を吹かせてスタート。

田園地帯で分断

暫くは田園風景がきれいな道を走ります。
走っていたら先頭集団が道を間違え分断。
どちらにしても同じ道に出るので、問題はありません。
田んぼの向こうには分断された集団の姿が見えて、素敵な光景でした。
その後、rabu_kunさんが停車。何かトラブルが有ったみたいですが、
そのまま先に進んでしまいました。
(すみません・・・。)
前回よりも速いスピードで走っていたので、
「rabu_kunさん、大丈夫かな?」と思っていたら、
気付かぬうちに集団に追いついていました。
rabu_kunさん、どれだけ速く走ったんですか?

暫く走って、前回も休憩した酒蔵でアイスタイム。
皆さん大吟醸ソフトクリームをほおばる中、1人セブンアップを飲んでみました。

力、入ってますよ

いよいよ本日の峠に向かいます。
相方と「キレイだねー」なんて話しながら進むと、後方でパンク発生。
止まって様子を見ていると、急遽パンク講習が始まりました。
タイヤをはめるにはコツがあり、力技では無いと説明を受け、作業開始。
ほうほう、と思いながら、ホイールにタイヤをはめ込む様子を見ていると、
明らかに力が入っている。
「あれ?こんなはずじゃないんだけど。・・・
こうやって、少しずつ、・・・今僕、力入れてないんですけど、
・・・いや、力入ってますけど・・・。」
と、結局力技をまじえながらパンク修理終了です。
(ちゃんと役立つ情報ありつつですよ)

人がパンクしてるのに、のん気に写真を撮る私。
090906_02.jpg

アシスト指名される

いよいよ峠の麓に辿り着き、一旦休憩後皆で峠に向かいます。
割と前の方で出発した私に斜め後ろから厳しい囁き。
「マル子さん、先頭行って下さい。」

・・・・マジですか?・・・・

普段峠は相方に置いて行かれ、一人旅ばかりの私が先頭を引くんですか?
どんなペースで走ればいいんですか?
分からないまま先頭に行き、プレッシャーでオーバーペース。
早速グダグダになると、
「マル子さん、序盤ゆっくりから後半にかけてペースアップするイメージで!」
とすかさず突っ込まれ、ペースダウン。
事前の情報によると時間にして大体30分位で後半坂がきつくなる。
その情報を元にマイペースで走ります。
「もう少しで20分位か・・・」と思っていたら後ろから
「もうすぐ頂上なので、行ける人はペースアップしてー!」と。
あれ?情報と違うorz
皆さん、お構い無しで私を抜いていきます。
追いつかなきゃー、と思いつつ、結局置いていかれる私・・・。
ちょっぴりアシスト気分。

rabu_kunさんにもあっさり抜かれ、
自分の遅さを噛み締めながらゴーーール。
うぅ・・・、疲れた。
でも、辿り着いた峠は風景がキレイで、
気持ちはすがすがしかったです。
「この先を行くと白石峠があるので、
後続の方を待っている間、行きたい方はどうぞ。」と言われ、
行きたい気持ちは有ったけど、
どれ位のタイミングで戻ってくればいいのかも分からなかったので、
その場で待機しました。
今度、行ってみたい。

090906_01.jpg

ダウンヒル→うどん

皆が揃ったところで爽快なダウンヒル。
そこから一気にお昼ご飯の場所まで向かいます。
本日のお昼は産地直売所にあるうどん屋さん。
rabu_kunさんと一緒に峠の話などをしながら食事をしました。

その後皆で帰りのルートの相談です。
距離は長いけど平地か?
距離は短いけど峠か?

前回その峠で練習をしていたので、
大した距離と坂では無い事を知った上で峠を選びましたが、
その他の方たちも圧倒的多数で峠越えでした。元気だな。

やっぱり・・・。

迎えた帰りの峠も案の定
「各々のペースで行って下さい!」の掛け声でペースアップ。
置いて行かれない様に必死。
見晴らしの良い道で片足ペダリングなどをしながら施設到着。

良い1日でした。

前回同様それ程距離は走らないものの、
集団走行や、フォームを考えたりながらの走りで、今回も結構疲れました。
いい疲れなんですけどね。

最後に、輪行準備をするrabu_kunさんの邪魔をして帰宅しました。

rabu_kunさんと参加と決まってから、
嬉しさ半分、人見知り半分で迎えた日でしたが、
初めて会った感じも無く、楽しく1日を過ごす事が出来ました。
rabu_kunさん、有難うございます。
また、女性同士でどこかに行けるといいですね。

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム