スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍を終えて

行ってきましたよ、乗鞍
あいにくの天気で霧の中でのレースでしたが、
それはそれで満喫出来ました。

タイムは手元の時計で1時間49分と、なんとも不甲斐ない結果。
一応目標は足付きなし、2時間以内だったのでクリアしていますが、
心の中で1時間45分目標だったので、がっかり。
富士スバルラインのタイムより遅いし・・・。

いつもの事ながら、もっと頑張れば良かった、と
猛反省しつつの帰宅で、相方が面倒臭そうでした。

帰りの車で考えた来シーズンの事。
今の所、今年同様に来年も、
草津からシーズンを始めようと思っています。
なので、来年の4月ですね。
草津は私が自転車を始めるきっかけになったレースなので、
そこできっかり1年が経つわけです。
そこから始まる新たなシーズンを充実したものにしていきたいと考えながら、
目標をたてました。
今からじゃ早くないか?と思うかもしれませんが、
これまでの人生を通して
全力で運動をしてこなかった私はヘナチョコで、
筋力も体力も精神力も全くダメな状態なので、
少しずつ時間をかけて向上していきたいと考えています。

いつも抜かれまくり、たれまくりな私ですが、
これからもどうぞ宜しくお願いします。

レースレポートは後日。


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍に向けて

アフガニスタンのカルザイ大統領をニュースで見ていて思った。

「・・・マルコ・パンターニ・・・」

どーでもいい事ですね。失礼しました。

さて、今週末は乗鞍です。
ノリで3連戦を申し込んでしまったので、私も出る予定ですが、
へっぽこのままここまで来ているので、どうなる事やら。
その前に予備知識が無いので、目標をどうしようかと考え中です。
とりあえず1つは足を付かない事。
もう1つは、2時間以内で走る事。
この2時間はどこから出てきたかというと、適当です。
2時間が、速いのか遅いのか、普通なのか?全く分かりませんが、
とりあえず頑張ります。

皆さんの中にも出場される方いらっしゃるんでしょうね。
以前に出場された方、同じ道を走った事のある方、今年出場される方、
アドバイスがあったらどしどし募集中です!

一期一会かもしれないけれど、会場で会う皆様、
宜しくお願いします。

あ゛~、楽しみです♪


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

楽しい自転車教室♪

自転車を始めて早5ヶ月目。
まだまだ学ぶ事が多い今日この頃。
沢山乗って変な癖を付けてしまう前に正しい自転車の乗り方を身に付けようと
とある自転車教室に行って参りました。
(ブログに書いていいか確認を取らなかったので、
とりあえず名前は伏せておきますね。)

朝9時に集合して、まずは車検です。
日々自転車に乗る中で、毎回確認しなければいけないポイントを教えて頂きます。
ひとつずつ確認をしていくと、相方のタイヤに小さな傷がついていました。
きっちり確認しないと分からない様な小さな傷にスタッフの方が気付き、
手際良く傷の無いタイヤに交換して下さいました。
普段はタイヤに空気を入れ、大して確認もしないまま自転車に乗ってしまう私ですが、
日々の細かな気遣いが大きな事故を防ぐのだと気付かされました。

その後、集団走行に重要な手信号と声かけの説明を受け、出発準備をします。

そういえば、、、
私にとって意外だった事故の防ぎ方を一つ。

細い道を集団で走っていると対向車のトラックが来ます。
自転車一台が通れるスペースはあります。
あなたならどうしますか?

road_000.jpg

1、ブレーキをかけて止まり、トラックが通り過ぎるのを待つ。
2、減速して通過する。
3、スピードを上げて通過する。

では、答えです。

1、ブレーキをかけて止まり、トラックが通り過ぎるのを待つ。
ブレーキをかけても後続が対応できない場合があり、逃げ場が無くなる、
追突する、落車するなど、大変危険。

road_004.jpg


2、減速して通過する。
減速すると後続との間隔が狭まり、先頭が仮にブレーキをかけた時に
後続が対応できない可能性を作ってしまうのでこれも危険。

road_003.jpg


3、スピードを上げて通過する。
先頭がスピードを上げる事で後続との間隔が開き、
仮にブレーキをかけても後続に余裕が出来るので一番安全。

road_002.jpg


私は細い道で対向車が来ると怖くて減速してしまうクセがあるのですが、
その行動が逆に事故を招くかもしれないと知り、反省しました。

さて、
いよいよ皆で集団走行です。
私は基本1人、もしくは相方と2人で自転車に乗ることが多いので、
集団走行にドキドキしましたが、皆さんが安全に走ろう、
楽しんで走ろうという姿勢で臨んでいるので、気持ちよく走れます。
また、講師の方自らが率先して声だしや近所の方への挨拶をしているので、
とてもさわやかな気持ちで走る事が出来ます。

途中休憩を取って、この日のメインの峠へ。
距離にして2km程の坂をまずは各々が普段通りに登り、
講師の方にフォームやペダリングを確認して頂きます。
そして、頂上に着くとポジションの微妙な調整をして頂き、
下り方のレクチャーを受けたら、ダウンヒル。
2回目は講師が悪い所を指摘してくれるので、それを修正しつつ登り。
それを繰り返す事3回。
講師の方が登っている生徒の姿を動画で撮ってくれて、
それを確認しながら悪い所を直すので、とても分かりやすいです。
最終的にはフォームも登りに対する意識も変わって、
目から鱗の連続でした。
正しいフォームに変えただけでこんなに違うものかと、
びっくりしましたね。

最後は講師の方お勧めの絶景ポイントまで、
フォームとペダリングに注意してゆっくり走っていきました。
この、ゆっくり走る、がとても重要だそうです。
ゆっくり走る事でフォーム・ペダリング・
更には筋肉の動きも意識する事が出来、
持久力も付くので結果的により楽に早く走れる様になるそうです。

私はいつも早く走りたい!と思って無理をしているので、
これから暫くは、峠で抜かされてもマイペースを崩さず、
いろいろな事を考え、意識しながら走りたいと思いました。
目標は、来年に有るので♪

当日の朝会ったばかりの人達なのに、
同じ競技を好み、集った人達なので、
お昼ごはんでは会話が尽きず、1日とても楽しく過ごす事が出来ました。
私は極度の人見知りなので、共通の話題があるといいですね。

そんなこんなで終った自転車教室。

多くのことを学んだので、今後はそれを忘れることなく
実践していけたらと思っています。

それにしても、、、
距離はそれ程乗っていないのに、いつも使わない筋肉を使ったせいか、
思いの他疲れました・・・。

でも、とても楽しかったので、また参加しますよ!
女性がとても参加しやすいイベントなので、一緒にいかがですか?

090822_01.jpg

090822_02.jpg



ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ヨーロッパGP

今週末はF1ヨーロッパGPですね。

M・シューマッハがマッサの代役で復帰と聞いた時、
リザーブドライバーに任せとけば?
と思いつつ、スパのチケット(ベルギーGP)をしっかり買おうとしていた私。
あっぶねぇ~。買わなくて良かった。

正直今年のF1にドキドキしません。
政治的な話ばかり聞こえてきて、スポーツ観戦をしている気がしないからです。
だから、M・シュー不在のスパにわざわざ行く理由は無いのでね。

という事で今週末はヨーロッパGP。
やっぱりアロンソは出るんですね。
頑張って頂きたい。

そういえば、今年のThe Race Of Championsは北京ですね。

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

大垂水峠~雛鶴  暑かった・・・。

土曜日にダラダラ過ごしたので日曜日はちょっと遠くまで。

朝7時半出発。
蒸し暑くない分ここ最近では過ごしやすいが、
日光が射すように強い。今年初めて夏を感じた気がしました。

連光寺坂にて、相方をちぎる!

家を出て最初に現れる坂は一生懸命登る事にしています。
私だけやる気満々で先行すると、
その後ろから相方が楽そうに付いて来るのがいつものパターン。

・・・かと思いきや、頂上に着くと相方がいない。

心の中で一瞬「ちぎった♪」と思いましたが、
いつもより早く走れた訳でもなく、
そもそもそんなに長い坂じゃない。
何か有ったか?
と思って待っていると、普段とは明らかに違うスピードで相方登場。
どうやら体調不良らしかったので、帰る気も無いクセに
「まだ家も近いし、帰る?」
と聞くと、「ちょっと休んだら大丈夫だから先に行ってて」との返事。
それならと、遠慮なく一人で先を急ぐ。
暫く一人旅を続けていると相方が追い付いてきたので
遠慮なく前を引いてもらう。あぁ、楽!

やがて高尾駅を過ぎ、緑が深くなると大垂水峠です。

やっぱりちぎられる

高尾に着くとすっかり体調が戻った相方。
置いて行かれまいと頑張るが、案の定ちぎられた。
それ所か、他のローディーにも抜かされまくりな私・・・。
自転車乗り、多いですね。
みんな早いですね。
一歩間違えたら熱中症の真夏日に、山の中には沢山の人・人・人。
沢山いるのに、誰にも追いつけない・・・。あぁぁぁ、、、。

基本そこからは一人旅。
行く場所は分かっているので、どうぞお先にですよ。
という事で、へっぽこな感じで登る事1時間位?
雛鶴に到着です。

国道20号線が並行して走っているので、道の混雑も無く走りやすかったのですが、
日影が少なかったのでとにかく暑い。直射日光浴びまくりですよ。

それ程きつい坂も無く、淡々と行けてしまうルートでしたが、
次はもう少しまともな走りがしたいと思いました。

帰りの浅川サイクリングロードはダラダラ走り。
そして、前日行ったばかりのジェラート屋でヒンヤリ感を味わい帰宅。

走行距離 140km

疲れたー。


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。