スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる場所に行ってみる

土日どちらも走りに行きたいと目論んで迎えた土曜日。

7時起床。
本当は5時起きを目指していたので寝坊では有るけれど、
就寝時間が早朝3時半だったから仕方が無い。
それ程後悔もせずに、ゆっくり朝食を食べて・・・。食べて・・・。


あぁ、二度寝しちゃった。   なるほど。


・・・あ゛~、二度寝・・・。


正午でございます。


土曜日の目的地は名栗。
しかし昼からじゃ無理と、目的地を変える。

「ウチから近いし、坂もそこそこの城山湖でも目指そうか。」
「そうだね、城山湖いいね。」
「じゃぁ準備しようか。」

などという不毛な会話と、ダラダラした時を過ごし、
時計を見ると午後3時。

あぁ、午後3時ね。

・・・あ゛~、午後3時!


という事で、結局バイクでお出かけです。

どちらにしても遠くには行けないので、気になっていた場所をブラブラする事に。
ウチのバイクはオフ車なので街乗りに使われる事はほぼ皆無なのに、
せっかくカバーを取った貴重な機会に街乗りされる不幸。
さぞかしがっかりだね。


連光寺を時速50kmで駆け抜ける快感。

最近では時速20km位で走る事が定番だった連光寺も、
アクセル一発で50km。気持ちが良い。
でも、横目に見えるローディーに羨ましさを覚えるのはなぜだろう?

アルティジャーノ・ジェラテリア

090815_01.jpg

自転車に乗りに行った帰りに寄りたいと思いつつ、
なかなか行けなかったジェラート屋さんにバイクで立ち寄ると、
お店は大盛況でした。
おいしい♪
ミルクのおいしさに舌鼓を打ち、今度は自転車で来るんだと誓い、
もうひとつの気になるポイント、高幡不動へ。

日は少しずつ傾き始め、夏の夕方を感じます。
深い緑の中に佇む高幡不動は東京都は思えない心地よさでした。
時間が遅く、お堂は閉まっていたので境内を歩くだけでしたが、
思ったよりも広く、すがすがしいお寺だったので、
また機会を見て訪ねようと思いました。

090815_02.jpg

090815_05.jpg

090815_04.jpg

その後、夕暮れの多摩丘陵をグルっとして、立川でイタリアンを食べて帰宅。
多摩丘陵では時折山の空気を感じ、びっくりしました。

自転車に乗れなかった事は残念だったけど、(まぁ、自分の責任なのですが・・・)
楽しい休日でした。

夜には
明日は自転車に乗るぞ!
と気合を入れて就寝です。


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

富士山をグルっと一周

前日富士スバルラインを走って疲れ気味だったので、
日曜日は富士山の周りをゆっくりサイクリングする事にしました。
相方がロングライドがしたいと言っていたので富士山1周120kmサイクリングです。

前日より雲が多いものの、朝の時点では富士山がしっかり見えていました。
河口湖畔で朝食を取り、7時半に出発。
道は思ったよりも混んでいなかったので走りやすかったです。
西湖を抜け精進湖から青木ヶ原の樹海へ。
この道は車では何度も通っている道なのですが、
自転車で走って初めて気付いた事が有りました。
それは、勾配があるという事。
私の印象では平坦な道だったのに、
実際はペダルを回さなくてもどんどんスピードが出ました。
車だと分からないんですね。

さらに先に進むと、本栖湖を越えて朝霧高原です。
道の駅朝霧高原で一旦休憩して、昨日富士の5合目で食べた苔桃ソフトを再び購入。
本当はまかいの牧場でソフトクリームを食べたかったのに、
相方にそっちには行かないと言われたので仕方なくここで我慢。

と思ったら、

・・・味が違う。
昨日食べた苔桃ソフトと全く違う。
こちらの方がミルクの味がしておいしい。

思いがけずおいしいソフトクリームに満足して、
来年も食べる宣言。

そこからは裏道を通り、御殿場方面へ。
この辺りから私のイライラの始まりです。

車が多いんですよ。で、歩道(路肩)が狭いんですよ。
しかも路肩辺りの舗装も悪くて、ドキドキするんですよ。
排気ガスを吸いつつ走りにくい道を走っていたら、
これってウチの近所と同じじゃないかと思えてきて、
イラー!イラー!っと。
しかも残念な事に富士山は朝見えて以来雲に隠れてしまい、
大好きな大沢崩れも見えず更にイラーッ!!
短気損気なのですが・・・。
そんなこんなで、イラついたまま
富士あざみラインを横目に籠坂峠に向かいます。

籠坂峠を越えると後は下るだけ。
それ程距離の無い峠だったので、最後の気力を振り絞って上る。
実際は最後に現れたヘアピンのイン側を走りながら
「何だ、この坂!」
と坂に悪態をつきながら上る。

そこからは一気に下って山中湖に出て、スタート地点まで。

河口湖から朝霧高原までは風景も走りも楽しめましたが、
そこからはそれ程面白い道では無かったです。
地図で見るとなかなか良さそうなんですけどね。
車が多くなかったらアップダウンも適度に有って、
いい道なのかもしれませんが。

来年もスバルラインには来たいので、
2日目は違う道を探して走ろうと思います。

ネガティブな締めで申し訳ありませんが、
総合的にはかなり楽しめました。
改めて自転車って楽しいと思えたし。

頑張ってもっと早く走れるようになりたい今日この頃です!

帰りに食べた揚げたてコロッケがおいしかったです!

090809_01.jpg

090809_02.jpg

090809_03.jpg


そういえば、、、

前日自転車に乗ってからどんどんリアのギア調子が悪くなり、
最終的にはインナー側2枚、アウター側2枚しか使えなくなってしまいました。
全く原因が分からなかったので帰りになるしまで見てもらった所、
ワイヤーが緩んでいるとの事。
で、よーく見るとディレイラーの接続部のプラスチックが割れていました。
恐らく鳥海山に輪行で行った時にぶつけたのでは?という事でした。
また割れるといけないので、金属のパーツに変更してもらいました。

原因が分かって良かった。
皆様も輪行時のディレイラー周りにはお気をつけ下さい。


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

富士スバルライン

金曜日。
仕事を終え、急ぎ足で帰宅。
翌日から体力使う予定なので、出発前に少しでも寝たかったのです。

家に帰り、雑事を済ませ仮眠2時間。
眠い目をこすりながら向かうは河口湖です。
私の職場にはお盆休みが無いので実感しづらいですが、
世間はお休み。道の混雑で予定より少し遅めに富士スバルラインに到着。

土曜日からマイカー規制が始まっているので、この機会にヒルクライムです。
登山客が多いらしく近くの駐車場は満車で、遠ーくの駐車場に案内されます。
ナビを見るとスバルラインの横の道。上り坂の先に駐車場は有りました。
これからヒルクライムに向かう人間が言う事ではないのですが、
疲れて帰ってきた挙句にこの坂は嫌だなぁ、
と始まる前から文句をたれつつ出発です。

天気が微妙で雨の予感もしますが、気温がかなり高いので豪雨意外は歓迎って事で。

富士山は霧の中。
090808_01.jpg

出発すると何だかおかしい。
リアのギアが上手く変えられません。
もしやチェーンを掃除した時に何か変な事をしたか?
と思うものの、原因が良く分からないし分かった所で工具も何も持っていない。
どちらにしても走れない事は無かったので気にせず出発する事にしました。
使えないギアが多かったのは少し不便でしたけど・・・。

で、いよいよスバルラインに突入。
知識が無いのでとりあえず〝足付きなし、2時間以内〟を目標に設定しました。
料金所を過ぎると思ったよりも勾配があり、早速バテバテ。
しかも先程の雲行きが嘘のようにガンガン日が射してきます。
・・・暑いよ・・・。

心臓がバクバク言ってますが、
スタート直後に足を付いたら気持ちが切れてしまうので
ペースを落として息を整えます。
私の自転車に心拍計は付いていませんが、
きっとやばい事になっていたと予想されます。
一合目駐車場を過ぎると勾配も落ち着いたので、
体の調子に合わせてヘコヘコと。
それにしても暑くて、暑くて。
耐えられなかったので
持っていたスポーツドリンクを足や首筋にかけながら補給食も摂りまくり走行。
普段だったらスポーツドリンクを体にかけるなんて絶対嫌なのですが、
太陽の力は凄いですね。

やがて足を付く事無く大沢駐車場に到着。
あともう少し。そう思ってはりきって進むと、
思いとは裏腹に勾配がきつい気が。
最後にこれかよ・・・。
距離もそれ程無いのでなんとか頑張ってやっとこさ5合目まで。

で、時間を見ると、1時間47分。
足付きも無かったし目標はクリアのはずですが、
そうなると欲が出て反省点の嵐。
まぁ、実際遅いし、改善点もいっぱいですから。

あぁ、早くなりたい。

山頂で苔桃ソフトを食べながら、
・やっぱり平日も練習をした方が良いのか?
・ローラーにも乗ったほうが良いのか?

と自問自答。
自問自答する事無く、乗ったほうがいいに決まってるんですけど・・・。

苦し紛れに
「遅いのはホイールが重いから。新しいホイール買う!」
と言い訳をした所、相方に
体重を落とす + 練習してパワーを付ける事が重要です!
と、まっとうな意見を返される。



・・・知ってますよ、それ位。
悔しいけど、事実です。



帰りはニコニコダウンヒル。
道路がガラガラなので気持ちがいいですね。

そういえば、
ある程度の速度からペダルを回す意味が無くなっているのに
相方を見ているとクルクル回している。
そんなことを夜話したら、
「ダウンヒルでも足を回してる方が乳酸が散って良いんだよ」と。

え゜~、知らなかった・・・orz
早く教えてくれなきゃ困る。

090808_02.jpg

090808_03.jpg

090808_04.jpg

夜は行きたい店を何件か調べていたのに、
結局疲れてガスト。
2時間睡眠じゃ無理も無い。でも、味気ない。

翌日も走りたかったので早めに寝ようと思ったら
のりピーが逮捕されたニュースを見てしまい
結局23時半就寝。

そんな土曜日でした。

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

チェーンのお掃除

昨日の朝は、荷物の配達で目覚める。
注文しておいたヘルメットが届いたので早速かぶって喜んでみる。
パジャマ、サングラス、ヘルメット、みたいな。
ちょっと変なんて、気にしない、気にしない。
今まで使っていたヘルメットと比べてみた所、重さの違いにびっくりしました。
これは良い!!早く使ってみたいですね。

で、夜は珍しく22時半帰宅。
最近遅かったのでこれは快挙と、自転車に乗りに行く事を考えたが、
去る日曜日に雨の中走ったままチェーン類の掃除をしていなかったので、
そちらを優先する。
なんか砂っぽいのも気になってたんでね。

お掃除はじまり!

まずはチェーン。
チェーンクリーナーをチェーンにセットしてペダルをグルグル回すと
みるみる洗浄液が真っ黒になりきれいになってる感じがする。
それを繰り返す事2回。
次は、後輪を外してスプロケのお掃除へ。
ブラシで一枚一枚きれいにしていく。
それ程乗っていないはずなのに、
それでも汚れは溜まっていた様で輝きが戻って気持ちが良い。

ついでだからと前々から気になっていた
前後ホイールのリムに残ったブレーキシュー跡をマビックストーンでゴシゴシする。
ただでさえ下りは気を使うので、きれいにしておくと精神衛生上もプラス。

以上で私の自転車お掃除終了。


で、その横に並ぶ相方の自転車。


掃除をしている所を見た事が無いので、
珍しく優しさを見せて掃除をしてあげる事にした。

まずはチェーン。
これ、何年物ですか?位の勢いで汚い。
あれだけ汚いと走りにも影響が出るのではないだろうか?
新手のトレーニング?・・・なワケ無い。
グルグル×3で大分きれいになったので次はスプロケ。

ついつい、「黒いカセットってあるの?」と聞いてしまった。
それ位真っ黒。
案の定「それ、シルバーだよ」と・・・。
これはやりがいがあるなぁ、と思ったら
「やりがいあるでしょ」と相方。
君が言うんじゃない。

時間かかりそうだな、と思いながらブラシでゴシゴシ。

ホントだ!シルバーだ!

真っ黒から徐々にきれいになっていく様は圧巻でした。

何か気持ちいー。

執念できれいにしてついに終了。
before after 撮っておけばよかったと思う変わり様で、
意味は無いけど充実感。

あとは乗る前にオイルを注してあげるだけ。

ゆくゆくはカセットをばらして掃除をしたいので、
そのうち工具も買わなきゃですね。
何かいい工具が有ったら教えて下さい。

そんなこんなで終った木曜の夜。

今週末は晴れそうだし、気持ち良く自転車に乗れそうですね。
早く週末にならないかなぁ~♪
今から楽しみです。


ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

雨の多摩サイ

珍しく、すんなり早起き出来た日曜日。

行きたかった山梨方面に向かって出発しました。
空模様は微妙でしたが、
前日買ったサングラスのおかげでテンションは上がり気味。
出た時から少し雨は降り始めていたのですが、10分もすると本格的な雨に。
でも、折り返す気が全くおきなかったのでそのまま前進です。
途中までは公道を走り、府中からは多摩サイへ。

普段、人も自転車も多い多摩サイはあまり好きではないのですが、
雨のおかげで人気もまばら。走りやすくて良かったです。

そのまま立川辺りまで進むと雨ますます強くなり、どしゃ降りに。
さすがにこのまま山に向かうのは、と折り返す事にしました。
やはり雨のおかげで帰りも走りやすかったのですが、
時折傘差しの自転車と行き違い、中には〝前方見えて無いでしょ?〟という方も。
傘を使いたいなら歩いて欲しいし、自転車を使いたいなら傘はしまって欲しい。
でないと他人を危険に晒すという想像力を持って欲しいですね。

そんな事はさておき、
家に向かって自転車を走らせているとやがて雨はやみ、
そのまま帰るのも惜しかったので羽田まで向かう事にしました。
平坦を走る事が苦手な(と言うか飽きてしまう)私にとって珍しい選択。
こんな事でもない限り行かないルートなので、それはそれで楽しいかな、と。

しかし、またしても雨。
あっという間に本格的に降り始めたので、二子玉付近で諦めて家に戻る事にしました。

結局50km位しか乗れなかったけど、雨の中自転車も楽しかったです。
しかし、帰ってからが大変で、
それを考えるとなるべく雨の日は走りたくないかも。

その後暫く家でくつろいでいると天気が回復してきたので、自転車でオートバックスまで。
自転車の塗装が一部剥がれていたので、車用のカラータッチを買いに行きました。

必要なものだけサクッと買って、店を出ると、、、
また、雨・・・。
しかも本降り。

暫く待って雨脚が弱くなった所で帰宅の途に。

天気に見放された1日でした。

来週はお願いだから晴れて下さい!!

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。