スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説は続く

自転車競技を愛する私の周りの方々に言われる事がある。
彼らが応援している選手を是非とも応援しないで下さい、と。

思い起こせば2006年。
初めてツールドフランスを見たその年。
ウルリッヒに興味を持って観戦しようとしたらスタートラインに見当たらず。
ここからが伝説の始まりです。
そして翌年、大した思い入れも持たず観戦を続けていくうちに
ヴィノクロフを応援するようになるが、
数日後そんな興奮も風の前の塵のように消え去る。
その後ラスムッセンの走りに魅了され、ラスムッセン最高!!と
前のめりに応援を始めるが、
気付いてみるとイエロージャージはコンタドールの手に。
更に昨年、
応援していたコールが見事に山岳賞を獲得!と思いきや、
数ヵ月後に静かにフェードアウトしていらっしゃいました。
そして今年、ツールは何だかつまらない、ジロは面白かったと言い、
その功労者はディルーカだ!と言い続けた所・・・。

今の所ロードレースに関しては、応援した選手が100%の確率でさよならしています。
現在シュレック兄弟を応援したい気満々ですが、自重した方がいいのでしょうか?

しかし、
こうやって思い出してみると、私凄いな。

ミハエルシューマッハめ!F1をつまらなくしやがって!!
と思っていらついていた時彼は勝ち続け、
あまりの強さに感服して応援を始めてみると
アロンソにチャンピオンを奪われる結果に。魔の2005年。
頑張れロッシ!と応援したら、その年に連続チャンピオン記録がストップし、
ナダルを応援したら、途端にケガ。
WRCスバルを応援したら撤退  etc・・・・・

単なる偶然だと思うんですよ。
でも、それにしても応援し始めた途端、が多すぎるんですよ。

悲しいなぁ・・・。


やっぱり、シュレック兄弟は応援しないでおきます。


こんな私ですが、魔力等は持っておりません。
安心してポチって下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。