スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドアとアウトドアと

壊れたまま暫く放置していたヘッドフォンをやっとこさ新調し、
とりあえず、爪爪爪などを聴いております、私です。

最近近所のクライミングジムのスクールに通い出しました。
〝とりあえず3ヶ月集中して、もう少しマシに登れる様になろう!〟
と思った訳です。

現在2回目を終了したのですが、これが期待以上に良く、
夏の暑い時期はジムで効率的にトレーニングすれば良くね?
などと思ってしまう程でした。
とにかく、トレーニングの仕方が効率的に学べるので、
自主練するにも気を付けるべき点(目的)がはっきりするのですよ。
基礎は外も中も大きく変わらないと思うので、
変な癖が付く前にキレイな登りを身に付けられれば理想的。
詳しく知りたい方は私に直接聞いて下さい♪

といいつつ、山岳会の先輩には外岩の感覚を忘れないようにね♪と言われ、
私自身もとにかく山と外岩に行きたくて仕方が無いので
月曜日の午前中に奥武蔵の河又で登ってきました。

蒸し暑くてアプローチだけで滝の様な汗でしたが、やはり外は楽しい。
暑くなったら洞窟の中で涼みつつ、ワキャワキャ言いながら登るのですよ。

しかし、当日のコンディションは濡れた石灰岩だったので、
岩で滑るは、汗で滑るわ、大変でした。
これも良い練習??

あぁ、外岩行きたい!
自転車乗りたい!!

夏ですね。
スポンサーサイト

またまた小川山

去る木曜日、兄岩のもみじ(10a)がリード出来ず悔しかったので、
パートナーにお願いして小川山に行ってきました。

高速で向かう道すがら、雲行きが怪しく心配だったので急いで兄岩へ。
まずは課題をクリアすべくもみじを登りました。
今回はどうにかリードで行けましたが、所々力ずくな感じが納得出来ず、
その後見せて頂いたパートナーの登りがとてもきれいだったので、
時間を空けて再度挑戦し、今よりキレイに登れる様になりたい♪

20110609_01.jpg

その後、小川山物語に挑戦。
ルート自体は5.9と難しくないのですが、
50mロープいっぱいまで使うルートは私にはとても長く、
何度もテンションをかけて休んでしまいました。
足指を鍛えて出直します。

20110609_02.jpg


午後はパートナーの希望で蜘蛛の糸(11c)へ。
セレクションの1P目を登った先が蜘蛛の糸です。
その頃には天気が好転し、花崗岩が眩しく感じられる程でした。
蜘蛛の糸をRPしたパートナーと雲ひとつ無い青空、
飛行機のシルエットと飛行機雲がとてもキレイで
〝写真・写真!!〟と思ったのですが、
取り付きにカメラを置いてきてしまいせっかくのシャターチャンスを逃しました…。

連日の寝不足のせいか、午後の体調はいまいちだったのですが、
とりあえず課題がクリアできて良かった。
一応クラック(ハンドジャム)の10aクリア。
(近くのフィンガージャムのクラックが登れなかった事は内緒♪)

クライミングに行く度に課題が出来る今日この頃です。

小川山・初10台リード!

■1日目
スラブ状岩壁

初めて10台(穴があったら出たい 5.10a/b)のリードに成功!
やっぱりスラブは楽しい♪力じゃないから沢山登れるし。

午後はフェニックスの大岩。
簡単だけど若干長めのルートをトップロープで登っていたのですが、
終了点の作りからロープが恐ろしくキンク。
仕方が無いので自重でロープを伸ばして(下へジャンプ?)下降しました。

■2日目

兄岩

私の小さな目標の1つが「セレクションを登りたい」なので、
リード出来る様にカムの使い方を教えてもらって
兄岩2Fの簡単なルート(5.7)で実践。

その後、トップロープでもみじ(5.10a)に挑戦し、
ノーテンで登れたのでリードに挑んだものの、
力が尽きて何度もテンションをかける始末。
情けないので再度挑戦に行きたいと思います。

午後は前日行ったスラブ状岩壁でクールダウンして終了。

全くダメダメではありますが、
個人的にはやっと10台がリード出来た事は収穫でした(スラブですが…)。
3ヶ月程前に初めて天王岩に行った時には5.7が登れなかった事を思いつつ、
今後も上達していける様に頑張ります。

s1 040

奥多摩 塩地谷

いやはや、一度サボったらサボりっぱなしのブログになってしまい申し訳無い。
大分自分がやったことを忘れ始めているので、思い出せる事を記録しておきます。

まずは…、近くてきれいな沢に行ってきました。

日程:5月14日(土)
場所:奥多摩 塩地谷(沢登り)
地蔵橋から入渓-20m大滝-CS滝-一杯水避難小屋-登山道より下山

初めての沢登りです。
5月の沢は寒いのでは?と思ったのですが、行動中は寒さは感じませんでした。
(止まると体がガタガタと…。寒かったです。)

20m大滝では泳ぎ、CS滝ではロープを出しましたが、
総合的には沢登り初めての私でも楽しめるコースで大満足。

20m大滝で濡れた服が乾いた頃に、足を滑らせ再びずぶ濡れになったので、
そこからは濡れずに行ける所でも、ひたすらシャワークライミングで登りました。
周りの頑張れコールに調子に乗った結果です。
都心から近い距離にあんなに気持ちの良い沢が有るのだと、嬉しくなる場所でした。

20110514.jpg

小川山マルチピッチ

小川山でクライミングしてきました。

1日目
屋根岩3峰・南稜レモンルート(5P)

5ピッチのマルチピッチは初めてだったのでアプローチからワクワク。
曇り空の中、気分は晴れでスタート。
パートナーに助けられ、順調そのもので進みます。
3ピッチ目はクラック側を選び苦労しましたが、楽しいルートでした。
(実際はレイバックでものすっごい必死な感じでしたが…。)

登りきって眼下に広がる景色を眺めていると、気持ちが良かったです♪

ogawayama_01.jpg
(どうでもいいのですが、後ろの岩、アヒルちゃんみたいじゃないですか?)

午後はフェニックスの大岩でトップの登り方を教えて頂きました。

2日目
ガマスラブ・ガマルート(5P)

1ピッチ目をトップロープで練習後、初めてトップで登りました。
まさかトップで登れるとは思っていなかったので、かなり嬉しかったです。
その後、2・3・4ピッチ目をフォロー、5ピッチ目トップ。

ogawayama_05jpg.jpg

風が強かったのですが、快適なクライミングが出来ました。

ogawayama_04.jpg

午後は八幡沢左岸スラブへ移動して、ビスタの夏休み・走れメロスに挑戦。
スラブクライミング&小川山、やばいですよ!

ogawayama_02.jpg

同行の皆様には感謝・感謝です!
有難うございました!!
プロフィール

マル子☆

Author:マル子☆
サボっていたブログ再開。
春夏秋冬・季節に合わせて遊んでいます。
-釣り・始めました-

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。